少なくなったなぁ

私は毎週楽しみにしているTV番組が2つあります。

一つは日曜夜20:00からの「大河ドラマ-江」。

そしてもう一つは、木曜夜22:00からの「ブラタモリ」。
NHKです。

そう、昨夜が木曜日だったのですが、
もちろん震災・原発の報道でその番組は休みでした。

がっかりしただろうとお思いかも知れませんが、
ある種「ホッ」としたんですよ。

なぜって、最近では民放はもう震災・原発の
番組は少なくなりましたから、それらの情報を得る
貴重な機会は(以前と比べ)多いとは言えません。

その少ない機会を残してくれたのは個人的には
有難いです。

情報が少なくなると落ち着かないものです。
生活に支障も出てきます。

似たところでFXだってそうです。

落ち着かないどころか、
満足に戦うことも出来ませんね。

4~5年くらい前まで、“取引はせずとも情報を得る
ためだけを目的に「外為どっとコム」の口座を持つ
ことがFX投資家の間では半ば常識”でしたしね。

情報は多過ぎると
かえって誤解や混乱を招くのでしょうが、
やはりそれは必要不可欠のもので、その欠如は必ず
と言っていいほどそれこそ誤解や混乱を招きます。


と、言うことで、
NHKさん、もうしばらくは震災・原発の報道を続けてね。


是非ポチお願いします→人気ブログランキングへ 
↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村
 
どうか、どうか、清き応援ポチを
お願いしますm(__)m


上記2つのバナーをクリックするだけです!

よろしくお願いします!

スポンサーサイト

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

No title

何度もACのCMを聞くと自然とNHKに回してしまいます。

でも、東電の記者会見は信用できませんね。

No title

NHKの存在意義だと思います。

No title

地デジ化が始まると、そのうち受信料が受信税になると思っています・・・。

No title

ほっとするテレビ大切ですよね
僕はもっぱらお笑いとバルサです

No title

どんなときでも情報が一番です。

No title

不謹慎かもしれませんが、この時期は高校野球しか見ません

No title

昨日はは夜10時まで停電だったので、別エリアの大型書店で本を読んでました。

18:20~22:00の停電って何を考えているんでしょうか?

猪瀬氏の発言によれば、前回の電力の使用量規制の文書があるので、その文書に大臣がサインするだけで、停電しないで済むらしい。

東電は知っていても口にできない話らしく、民主党はそのやり方を知らなかったみたいです。
【フォレックス・ドットコム】
    フォレックス・ドットコム
米国大手の外国為替証拠金取引会社である「ゲインキャピタル社」を親会社とし、世界140ヵ国に事業を展開。                                                     さらに、米国で取引システムが専門機関より多数受賞!                        フォレックス・ドットコムの売りの一つはなんと言っても「業界屈指の約定力の高さ」です。                                      また、その優れたシステム「ワンクリック注文」は是非とも武器にしたいもの。                                            個人投資家の他、ファンドマネージャーや商品投資顧問業者からも高い注目を集めています。 その他、足りないというスペックが見当たらず最もお奨めする業者です。                                               2010年4月1日から日本での営業を本格的にし、今後益々広がりを見せるはずです。               以前、当社の記者会見にお邪魔しましたので、是非その記事もご覧ください。                  →その過去の記事(1)                                     →その過去の記事(2)
【マネーパートナーズ】
      《初心者向け》
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ
『マネーパートナーズ』                                                                                                         
【ひまわり証券】
『ブログランキングサイト』
『悪評BIG3』
これまで書いて来たこのブログ記事の中で悪評が多かったもの・・・

【その取引は茶番劇だ】              【それ、騙されてません?】         【何様のつもりだ】
最新コメント
プロフィール

カタラン

Author:カタラン
住所:東京都
性別:男
コメント:元取引員です。他にもサッカーとスペインが好きです。みなさんヨロシク!!

月別アーカイブ
最新トラックバック
【米ドル円・2大対決】
あなたなら、どちらの口座を開設する?
                                                                         【外為オンライン】                                                      米ドル円スプレッド原則1銭固定です。                                                              昨今は1銭以下のそれを営業するFX業者も増え、あまりインパクトはないのかも知れない。                                                                 しかし、1銭でも約定の安定性が非常に良い。                                                                                     実際に私が使った上での感想。ここの口座は持つべし!!                                                                                その良さは、3年連続でFX取引高No.1ってことでも分かりますね。                                                                            また、初回入金10万円以上、1回以上取引で5,000円キャッシュバック。                                                                                                     過去の記事も参照ください
                                                                         【クリック証券FX】                                                        今や以前にも増して、投資家の注目度がすごい。                                                                                    こちらも米ドル円スプレッド原則固定・・・しかも、0.8銭!                                                                                                         これには御見逸れしました・・・                                                                                           しかも、この業者、iphone対応のFXを取扱ってるんです!今流行のiphoneFX。これからも益々この需要は伸びるでしょう。                                               このFX口座は是非開設したいですね。                                                                                     条件やその他詳しくはクリック証券FXHP
【DMM FX】
                     DMM FX      
『業者巡礼』
以前から複数のFX・証券会社事務所に行っています。                                                                  その時の記事をご紹介します。                               
「外為どっとコム」編                                                                                            ●「アイディーオー証券」編(旧事務所)                                                                                  ●「香川証券」編                                                                                                   ●「上田ハーローFX」編                                                                                            ●「Kakaku FX」編                                                                                                  ●「DMM FX」編(前編)                                                                                           ●「DMM FX」編(後編)                            
経済ニュース(ロイター)
blogparts by 外国為替FX@比較
『ランキングサイト(その2)』
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
あし@
RSSリンクの表示
検索フォーム