コストパフォーマンスで動く

多くの企業で半期決算の数字が確定しています。

そして
各メディア、新聞でその発表が相次いでいます。

どこも「円高が原因で業績が悪化」とか
利益が残ったところも「円高の影響で先行き
不透明」とか、必ずと言っていいほど、
その言葉がセットになってますねぇ。


完全に円高は悪者扱いになりましたな。

そういえば、中々決着が付かなかったリニア新幹線
のルート選定。

どうやら南アルプスルート(直線ルート)で事実上
決定だそうです。

地域興しなどで他のルート案もあったが、
一番速く東京-大阪間を移動できるルートで決まりそう。

良かったですよ。

この新幹線はスピードが魅力ですからね。

結局、コストパフォーマンス(費用対効果)で
優位に立つ方が良いのでしょう。


これは企業ならどこでも取る経営。

みなさんに身近な証券会社・FX業者だって例外じゃない
のは言うまでもないこと。

あのクリック証券にしても韓国取引所(KRX)の
上場計画を中止したそうです。

株主から反対の声が大きかったとのこともあるが、
それらも含めてコストパフォーマンスの結果です。


この業者の社長も、当面はどの市場にも上場せずに
別の資金調達手段を考えると言ってますしね。

円高が解消される見込みは当面はなさそうです。

こんな時期です。
いつも以上に企業は、費用と効果のバランスを
シビアに見てます。


投資家の立場でも一緒。

お金がない時ほど、リターンよりリスクを重く見がち
です。



こういう環境の時はそれで良いと思いますけど。


にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

応援ポチしてくれない訪問者が
かなり多いです・・・
そして、
どんどん順位が下がっています!!

どうか、どうか、清き応援ポチを
お願いしますm(__)m


下のバナーをクリックするだけです!

よろしくお願いします!
↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ←こちらも是非ポチポチ

スポンサーサイト

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

No title

こんにちは^^
リニア新幹線ですか!!知らなかったです(汗)
カタランさんは沢山色んな事をご存知なんですね☆

東京ー大阪間をリニアが通れば、普通の新幹線はどうなるんでしょう?

・・・知らなすぎるのもちょっと恥ずかしいですね^^;
自分で調べてみます~♪

No title

体調が悪いため、今日は、応援のみで失礼致します。
コピペですみません。

No title

10時台に大きく動くと介入かと思います。

No title

リニア見ました
完成が、えーと
2050年ぐらい?でしたっけ
うーん本当にできるの

No title

大体何もでませんが、G20でなんか期待するしかなさそうですね。

No title

私は、次にAUD/JPYが上昇したらロングは全て始末しようと思っています。
EUR/JPY売りのトラップは継続だな。

No title

リニア新幹線は、長野ルートを押す力が
あったようですね。
地図でみましたが、あれはないでしょう。
かなり迂回してますし、相当無駄ですよね。

不況を理由に、圧力に対抗できるなら、
不況は不況で、いい面もあるのかもしれませんね。

正当なルートが確保されるのは、
当然のことですが。

No title

2度コメです。
今頃ですが、
業者巡礼のページ拝見しました。
大変そうですが、とても面白い記事ですね。

機会があったら、
FXブロードネットさんと、
マネックスFXさん、よろしくです。
プレッシャーに感じないでくださいねー。

ちなみに北陸在住です。

No title

リニアのような国家規模的事情を1つの企業に任せていいのかなと思っています
技術流出につながらないかなと心配です
【フォレックス・ドットコム】
    フォレックス・ドットコム
米国大手の外国為替証拠金取引会社である「ゲインキャピタル社」を親会社とし、世界140ヵ国に事業を展開。                                                     さらに、米国で取引システムが専門機関より多数受賞!                        フォレックス・ドットコムの売りの一つはなんと言っても「業界屈指の約定力の高さ」です。                                      また、その優れたシステム「ワンクリック注文」は是非とも武器にしたいもの。                                            個人投資家の他、ファンドマネージャーや商品投資顧問業者からも高い注目を集めています。 その他、足りないというスペックが見当たらず最もお奨めする業者です。                                               2010年4月1日から日本での営業を本格的にし、今後益々広がりを見せるはずです。               以前、当社の記者会見にお邪魔しましたので、是非その記事もご覧ください。                  →その過去の記事(1)                                     →その過去の記事(2)
【マネーパートナーズ】
      《初心者向け》
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ
『マネーパートナーズ』                                                                                                         
【ひまわり証券】
『ブログランキングサイト』
『悪評BIG3』
これまで書いて来たこのブログ記事の中で悪評が多かったもの・・・

【その取引は茶番劇だ】              【それ、騙されてません?】         【何様のつもりだ】
最新コメント
プロフィール

カタラン

Author:カタラン
住所:東京都
性別:男
コメント:元取引員です。他にもサッカーとスペインが好きです。みなさんヨロシク!!

月別アーカイブ
最新トラックバック
【米ドル円・2大対決】
あなたなら、どちらの口座を開設する?
                                                                         【外為オンライン】                                                      米ドル円スプレッド原則1銭固定です。                                                              昨今は1銭以下のそれを営業するFX業者も増え、あまりインパクトはないのかも知れない。                                                                 しかし、1銭でも約定の安定性が非常に良い。                                                                                     実際に私が使った上での感想。ここの口座は持つべし!!                                                                                その良さは、3年連続でFX取引高No.1ってことでも分かりますね。                                                                            また、初回入金10万円以上、1回以上取引で5,000円キャッシュバック。                                                                                                     過去の記事も参照ください
                                                                         【クリック証券FX】                                                        今や以前にも増して、投資家の注目度がすごい。                                                                                    こちらも米ドル円スプレッド原則固定・・・しかも、0.8銭!                                                                                                         これには御見逸れしました・・・                                                                                           しかも、この業者、iphone対応のFXを取扱ってるんです!今流行のiphoneFX。これからも益々この需要は伸びるでしょう。                                               このFX口座は是非開設したいですね。                                                                                     条件やその他詳しくはクリック証券FXHP
【DMM FX】
                     DMM FX      
『業者巡礼』
以前から複数のFX・証券会社事務所に行っています。                                                                  その時の記事をご紹介します。                               
「外為どっとコム」編                                                                                            ●「アイディーオー証券」編(旧事務所)                                                                                  ●「香川証券」編                                                                                                   ●「上田ハーローFX」編                                                                                            ●「Kakaku FX」編                                                                                                  ●「DMM FX」編(前編)                                                                                           ●「DMM FX」編(後編)                            
経済ニュース(ロイター)
blogparts by 外国為替FX@比較
『ランキングサイト(その2)』
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
あし@
RSSリンクの表示
検索フォーム