容赦なく切り捨てられる

金融ADR(金融に係わるトラブルを、裁判によらず
に解決すること)が1日から始まりました。

これまでの相談センターなんかでは、
顧客が相談しても対応が業界よりであったり、
裁判に持ち込めば、もちろんのこと費用も
時間も掛かる。


そんで始まった金融ADR。

これを機に
顧客が不当に不利益を被ることのないよう、
公正な金融市場が出来ていくと良いですね。


オンライン取引が主なFXにおいては、
投資家と業者の間で起こる問題なんて、
対面で金融商品を売る場合の銀行や証券など
よりもずっと少ないでしょう。


対面では、内容の十分な説明がなく契約させて
顧客が損害を被った場合が問題になる。

でもオンラインならば、契約成立前に説明を画
面に載せ、顧客に同意ボタンを押させさえすれば
あとは自己責任ですからね。


目の前で説明されるのと、書いてあるものを
流し読みするのとでは理解力に差が大きいにも
拘わらず。


もちろん、これは至って変なことではない。

ただ、それを好いことに小さい字で気付きにくい説明
ってのは困り物ですが。

そして、FXではADRの取り扱い対象問題が
少なくなるだろうってことは、それだけ投資家自身
の責任が重くなるってこと。


よくよく理解と注意をしなきゃいけないってことだと
捉えて欲しい。



金融ADRの始まりが、FXの自己責任について
考え直す機会になれば良いね。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

応援ポチしてくれない訪問者が
多いです・・・

どうか、どうか、清き応援ポチを
お願いしますm(__)m


下のバナーをクリックするだけです!

よろしくお願いします!
↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ←こちらも是非ポチポチ

スポンサーサイト

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

No title

こんにちは^^
金融ADRなんて初めて聞きました☆
勉強になります♪

No title

やはり変則カレンダー日の異業者両建ては強烈でした。

差額ではなくスワップがまるまる1日分貰えるのはでかいですね。

No title

こんばんは。
駄目だと分かってても、FX会社の書類は流し読みしてしまいます・・・

No title


うーん、無知でしたorz

もっと、勉強しないと・・・

 

No title

よく聞く現象で、窮鼠もいつも体験しているんですが、
自分がロングポジションを持ったとたんに下げる、
ショートポジションを持ったとたんに上げる、
ストップを置くと、刈り取るように値が動く
これらは、建てるポジションが小さいときはあまりこういう現象は見られません。大きいポジションになるに比例してこの現象があるように思います。
なにか、そういうシステムが作られているのではないかと疑いたくなります。
業者の内部事情に詳しい人いませんかねえ

No title

重要書類って読めたもんじゃないですよね・・・・
結局業者有利?

No title

金融ADRって言葉があるんですね。
初めて知りました。
色々参考になります。

No title

システムダウンでのトラブルは絶えないようですが、どうにもなりませんね。

No title

私たちがいつも一番損しますからね・・・

||ポン・ドカン|| です!

こんばんわ~
節目になりそうな一週間の予感っす。
お互い今週も頑張りましょうヽ(`○´)/

No title

自分が負けた損を誰かのせいにしたがる人は多いですからね(*´ω`*)
ですがくりっく365事件のような時の損はくりっく365のせいにしたい気持ちもわかりますよ(*ノ∀ノ)

No title

私も始めて聞く言葉でした
トラブルには無縁でいたいのですが、いざとなったら頼らせてもらいます^^

No title

そんなのがあるんですね
勉強になりました
【フォレックス・ドットコム】
    フォレックス・ドットコム
米国大手の外国為替証拠金取引会社である「ゲインキャピタル社」を親会社とし、世界140ヵ国に事業を展開。                                                     さらに、米国で取引システムが専門機関より多数受賞!                        フォレックス・ドットコムの売りの一つはなんと言っても「業界屈指の約定力の高さ」です。                                      また、その優れたシステム「ワンクリック注文」は是非とも武器にしたいもの。                                            個人投資家の他、ファンドマネージャーや商品投資顧問業者からも高い注目を集めています。 その他、足りないというスペックが見当たらず最もお奨めする業者です。                                               2010年4月1日から日本での営業を本格的にし、今後益々広がりを見せるはずです。               以前、当社の記者会見にお邪魔しましたので、是非その記事もご覧ください。                  →その過去の記事(1)                                     →その過去の記事(2)
【マネーパートナーズ】
      《初心者向け》
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ
『マネーパートナーズ』                                                                                                         
【ひまわり証券】
『ブログランキングサイト』
『悪評BIG3』
これまで書いて来たこのブログ記事の中で悪評が多かったもの・・・

【その取引は茶番劇だ】              【それ、騙されてません?】         【何様のつもりだ】
最新コメント
プロフィール

カタラン

Author:カタラン
住所:東京都
性別:男
コメント:元取引員です。他にもサッカーとスペインが好きです。みなさんヨロシク!!

月別アーカイブ
最新トラックバック
【米ドル円・2大対決】
あなたなら、どちらの口座を開設する?
                                                                         【外為オンライン】                                                      米ドル円スプレッド原則1銭固定です。                                                              昨今は1銭以下のそれを営業するFX業者も増え、あまりインパクトはないのかも知れない。                                                                 しかし、1銭でも約定の安定性が非常に良い。                                                                                     実際に私が使った上での感想。ここの口座は持つべし!!                                                                                その良さは、3年連続でFX取引高No.1ってことでも分かりますね。                                                                            また、初回入金10万円以上、1回以上取引で5,000円キャッシュバック。                                                                                                     過去の記事も参照ください
                                                                         【クリック証券FX】                                                        今や以前にも増して、投資家の注目度がすごい。                                                                                    こちらも米ドル円スプレッド原則固定・・・しかも、0.8銭!                                                                                                         これには御見逸れしました・・・                                                                                           しかも、この業者、iphone対応のFXを取扱ってるんです!今流行のiphoneFX。これからも益々この需要は伸びるでしょう。                                               このFX口座は是非開設したいですね。                                                                                     条件やその他詳しくはクリック証券FXHP
【DMM FX】
                     DMM FX      
『業者巡礼』
以前から複数のFX・証券会社事務所に行っています。                                                                  その時の記事をご紹介します。                               
「外為どっとコム」編                                                                                            ●「アイディーオー証券」編(旧事務所)                                                                                  ●「香川証券」編                                                                                                   ●「上田ハーローFX」編                                                                                            ●「Kakaku FX」編                                                                                                  ●「DMM FX」編(前編)                                                                                           ●「DMM FX」編(後編)                            
経済ニュース(ロイター)
blogparts by 外国為替FX@比較
『ランキングサイト(その2)』
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
あし@
RSSリンクの表示
検索フォーム