スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対策急がないと潰れるよ

菅首相の再選が決まりましたねぇ。

これで、円高が
ますます、まだまだ進んでいくのかと思いきや、
先ほど介入があったようで、お陰で米ドル円
急反発です。


個人的には
いつまで続くのかなぁと見てますけど


2年前のリーマンショック以降、
専門家が「年内に1ドル=80円を割る」とか
「70円を割る」とか言ってきましたが、今までなら
それらの意見を聞いた時、かなり大胆予想だと
思っていました。

テレビなので、
多少、視聴者の気を引く意見を言ったほうが
美味しいから大袈裟に言ってるのかなとも思って
ました。

しかし、今は80円割れ、70円割れと聞いても
大胆とも何とも思わない。


というか、私自身が80円割れはあると思ってるし。


はたして菅首相が金融市場を如何に捉えるかですが、
一方、金融庁が新たな手を出してきました。

取引所外で行われる店頭デリバティブ取引の
すべてに対して「不招請勧誘」を禁止しましたねぇ。


つまり、勧誘の要請をしていない人に勧誘しちゃ
ダメってこと。


もっと簡単に言えば、
例えば、アポなしの飛び込み営業は禁止。


数年前に商品先物取引にこの適用があってから、
多くのその業者が淘汰されていきました。

業界に大大大激震が起きました。

そして、既にFXにはこのルールが以前からある。

そもそもオンライン取引が主流だったこともあり、
その適用時にも、激震と言うほどの動きはなかっ
たように思います。


ん、ではこれから適用されるところで、
対面営業が主のところはかなり高い確率で潰れ
そうですね。



縁起でもないが、現実です。


そういうところは
方向転換を含め対策が急務ですよ。マジで。



にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

応援ポチしてくれない訪問者が
多いです・・・

どうか、どうか、清き応援ポチを
お願いしますm(__)m


下のバナーをクリックするだけです!

よろしくお願いします!
↓↓
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ←こちらも是非ポチポチ

スポンサーサイト

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

介入しましたね

カタランさん、こんにちは。いよいよ玉砕介入?の始りでしょうか。さすがに50円説、というのは期間も不明だし、当局を3流扱いしすぎて失礼なんではないかな?と。v-16でも、個人的には緩やかに緩やかに77円をひとつの目処、としたイメージです。

No title

カタランさん、こんにちは♪

ついに介入来ましたね~
口座残高がかなり増えました^^
ウハウハですよ~♪

先ほどEURJPY、111.0が刺さりました(@_@)
そろそろ上げ止まって欲しいです(^_^;)

No title

あからさまな取引所優遇はおかしいですね。

No title

介入がきましたね

円高を止めることは難しくても、ハイテンポで円高を仕掛けてくる投機筋をなぎ払えればいいのではないかと思います

No title

日銀、為替介入実施しましたね。
私には予想外の早さだったので、EUR/JPYショートが少し余計になってしまいました。

No title

断固たる介入、胸がスカッとしました。
でも、余分なショートを途中で持ってしまい
含み損が一掃されるはずが、ダメでしたorz

No title

今日は訪問、応援のみで申しわけないです。
コピペですみませんm(_ _)m

||ポン・ドカン|| です!

こんばんわ~
日銀介入でドッカンっす(>o<")

No title

すみませんいつも参考にさせてもらってます。

No title

70円割れたら失禁するかもです・・・

No title

結構本気介入のにおいはしますけどね。
前回押し戻された86円が突破できるかですかね。

No title

今日も介入があるのでしょうか?^^;

No title

法律で淘汰しようとしているのなら仕方が無いですよね(*´∀`*)
【フォレックス・ドットコム】
    フォレックス・ドットコム
米国大手の外国為替証拠金取引会社である「ゲインキャピタル社」を親会社とし、世界140ヵ国に事業を展開。                                                     さらに、米国で取引システムが専門機関より多数受賞!                        フォレックス・ドットコムの売りの一つはなんと言っても「業界屈指の約定力の高さ」です。                                      また、その優れたシステム「ワンクリック注文」は是非とも武器にしたいもの。                                            個人投資家の他、ファンドマネージャーや商品投資顧問業者からも高い注目を集めています。 その他、足りないというスペックが見当たらず最もお奨めする業者です。                                               2010年4月1日から日本での営業を本格的にし、今後益々広がりを見せるはずです。               以前、当社の記者会見にお邪魔しましたので、是非その記事もご覧ください。                  →その過去の記事(1)                                     →その過去の記事(2)
【マネーパートナーズ】
      《初心者向け》
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ
『マネーパートナーズ』                                                                                                         
【ひまわり証券】
『ブログランキングサイト』
『悪評BIG3』
これまで書いて来たこのブログ記事の中で悪評が多かったもの・・・

【その取引は茶番劇だ】              【それ、騙されてません?】         【何様のつもりだ】
最新コメント
プロフィール

カタラン

Author:カタラン
住所:東京都
性別:男
コメント:元取引員です。他にもサッカーとスペインが好きです。みなさんヨロシク!!

月別アーカイブ
最新トラックバック
【米ドル円・2大対決】
あなたなら、どちらの口座を開設する?
                                                                         【外為オンライン】                                                      米ドル円スプレッド原則1銭固定です。                                                              昨今は1銭以下のそれを営業するFX業者も増え、あまりインパクトはないのかも知れない。                                                                 しかし、1銭でも約定の安定性が非常に良い。                                                                                     実際に私が使った上での感想。ここの口座は持つべし!!                                                                                その良さは、3年連続でFX取引高No.1ってことでも分かりますね。                                                                            また、初回入金10万円以上、1回以上取引で5,000円キャッシュバック。                                                                                                     過去の記事も参照ください
                                                                         【クリック証券FX】                                                        今や以前にも増して、投資家の注目度がすごい。                                                                                    こちらも米ドル円スプレッド原則固定・・・しかも、0.8銭!                                                                                                         これには御見逸れしました・・・                                                                                           しかも、この業者、iphone対応のFXを取扱ってるんです!今流行のiphoneFX。これからも益々この需要は伸びるでしょう。                                               このFX口座は是非開設したいですね。                                                                                     条件やその他詳しくはクリック証券FXHP
【DMM FX】
                     DMM FX      
『業者巡礼』
以前から複数のFX・証券会社事務所に行っています。                                                                  その時の記事をご紹介します。                               
「外為どっとコム」編                                                                                            ●「アイディーオー証券」編(旧事務所)                                                                                  ●「香川証券」編                                                                                                   ●「上田ハーローFX」編                                                                                            ●「Kakaku FX」編                                                                                                  ●「DMM FX」編(前編)                                                                                           ●「DMM FX」編(後編)                            
経済ニュース(ロイター)
blogparts by 外国為替FX@比較
『ランキングサイト(その2)』
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
あし@
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。