早く抜け出したい

そりゃそうだよなって結果ですよ。

英石油大手のBPの2010年4月~6月期決算は、
日本円にして約1兆5,000億円の巨額赤字だって。

まぁでも、米メキシコ湾の原油流出問題を
引起しといて、仮に黒字決算にでもなってい
たら世間の批判・反発が酷かったでしょうね。


もちろん、原油回収などの諸費用がハンパじゃ
ないから、黒字になるなんてありえませんけどね。

いろんな企業で四半期決算が確定しているが、
もうこの景気との付き合い方に慣れたって企業も
少なくない。

恥ずかしながら、先日新聞で目にするまで知らな
かったのだが、
東京スター銀行では、人数限定で“金利ゼロ”
の住宅ローンを販売してたんだそうですね。
(長期金利の低下傾向が続くのが原因・・・)


これは凄い。画期的ですな(^^;

その募集期間は7月30日までだが、既に定員に
達しているらしい。

FX業界や牛丼チェーン店だけでなく、
銀行各行にも値下げ競争は起こっているみたい。

そして、銀行側にとってこの行き過ぎた競争は
身を削る苦しいもの。


東京スター銀行にしても、今回のサービスによって
来客は増えはしたものの、継続的に実施できるほど
大きな利益を稼げるわけでは無いらしい。

その為、どこも早くこれから抜け出したい。

ここで
私が偉いなぁなんて(生意気にも)考えたのは、
一部の銀行では、「値下げ」行うのではなく、
住宅ローンのアドバイスといったコンサルティング
業務に力を入れているってこと。


見習うべき発想の転換だよね。

既にFX業者でも値下げだけに頼らず、
いろいろなサービスを繰り広げるところもあります。

それはそれで好いことだと思うが、
やはり値下げ合戦から足は洗っていない。


これから、レバ規制の影響で長期保有のポジ
ションが増えたとしたら、現状の手数料無料や
ゼロに近いスプレッドは今以上に苦しく伸し
掛かってくるのにね。



FX業者もそこから抜け出して、
別のことで投資家を引き付けるべきだよねぇ。



かなり順位がガタガタに下がっ
ていますっっ

どうか、どうか、清き応援ポチを
お願いしますm(__)m

下のバナーをクリックするだけです!

よろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

No title

東京スター銀行て、まだ営業継続してくんですか?

No title

BPえらいことなりましたねー( ̄ー ̄; ヒヤリ

No title

東京スター銀行はいろいろやっていますよね。
CMもバンバン打っていますし。

田舎にさっそうと現れて、その地区の小売店を全滅させた挙句に撤退するような大規模デパートのようなことにならなければいいですが・・・

No title

情報って大切ですね。
金利0%と金利1%だと4000万円の住宅購入する際に40万円の差がでますからね。

No title

こんばんは。
値下げ競争は消費者にとっては良い事なのかもしれませんが、結局は自分たちの身にふりかかってくると思ってます。
安けりゃ良いってのから脱却したいですね。

||ポン・ドカン|| です!

こんばんわぁ~
月末っす。
あんまりよい動きがなさそうっす。
残り頑張りましょ(。・_・。)ノ

No title

金利ゼロはすごすぎですね!!

No title

雨が少し降るだけで大分違いますね。

No title

今日、牛丼食べてきましたが、蕎麦吉野家の場合、割引は50円でした。

No title

デフレが長く続くという予想で金利ゼロなのでしょうか?
デフレなら金利ゼロでもどうにかなりそうだと思いました

No title

ユーザーもきちんとした目で業者を選べるようにならないといけないんですね。極小スプレッドなどで釣られるから、見えないところでボラれるんですね。買い物でキュウリを買う時も、形などの見た目だけに惑わされないようにしなくては。。。肉のトレイなんて、表面からだけでは分からないですね。裏は脂身ばかりだったりw

No title

スター銀行のやつは金利0ってのは凄いですよね(*´ω`*)
借りる事はないですが電話してどういったものなのか聞いてしまいましたよ(*ノ∀ノ)
【フォレックス・ドットコム】
    フォレックス・ドットコム
米国大手の外国為替証拠金取引会社である「ゲインキャピタル社」を親会社とし、世界140ヵ国に事業を展開。                                                     さらに、米国で取引システムが専門機関より多数受賞!                        フォレックス・ドットコムの売りの一つはなんと言っても「業界屈指の約定力の高さ」です。                                      また、その優れたシステム「ワンクリック注文」は是非とも武器にしたいもの。                                            個人投資家の他、ファンドマネージャーや商品投資顧問業者からも高い注目を集めています。 その他、足りないというスペックが見当たらず最もお奨めする業者です。                                               2010年4月1日から日本での営業を本格的にし、今後益々広がりを見せるはずです。               以前、当社の記者会見にお邪魔しましたので、是非その記事もご覧ください。                  →その過去の記事(1)                                     →その過去の記事(2)
【マネーパートナーズ】
      《初心者向け》
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ
『マネーパートナーズ』                                                                                                         
【ひまわり証券】
『ブログランキングサイト』
『悪評BIG3』
これまで書いて来たこのブログ記事の中で悪評が多かったもの・・・

【その取引は茶番劇だ】              【それ、騙されてません?】         【何様のつもりだ】
最新コメント
プロフィール

カタラン

Author:カタラン
住所:東京都
性別:男
コメント:元取引員です。他にもサッカーとスペインが好きです。みなさんヨロシク!!

月別アーカイブ
最新トラックバック
【米ドル円・2大対決】
あなたなら、どちらの口座を開設する?
                                                                         【外為オンライン】                                                      米ドル円スプレッド原則1銭固定です。                                                              昨今は1銭以下のそれを営業するFX業者も増え、あまりインパクトはないのかも知れない。                                                                 しかし、1銭でも約定の安定性が非常に良い。                                                                                     実際に私が使った上での感想。ここの口座は持つべし!!                                                                                その良さは、3年連続でFX取引高No.1ってことでも分かりますね。                                                                            また、初回入金10万円以上、1回以上取引で5,000円キャッシュバック。                                                                                                     過去の記事も参照ください
                                                                         【クリック証券FX】                                                        今や以前にも増して、投資家の注目度がすごい。                                                                                    こちらも米ドル円スプレッド原則固定・・・しかも、0.8銭!                                                                                                         これには御見逸れしました・・・                                                                                           しかも、この業者、iphone対応のFXを取扱ってるんです!今流行のiphoneFX。これからも益々この需要は伸びるでしょう。                                               このFX口座は是非開設したいですね。                                                                                     条件やその他詳しくはクリック証券FXHP
【DMM FX】
                     DMM FX      
『業者巡礼』
以前から複数のFX・証券会社事務所に行っています。                                                                  その時の記事をご紹介します。                               
「外為どっとコム」編                                                                                            ●「アイディーオー証券」編(旧事務所)                                                                                  ●「香川証券」編                                                                                                   ●「上田ハーローFX」編                                                                                            ●「Kakaku FX」編                                                                                                  ●「DMM FX」編(前編)                                                                                           ●「DMM FX」編(後編)                            
経済ニュース(ロイター)
blogparts by 外国為替FX@比較
『ランキングサイト(その2)』
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
あし@
RSSリンクの表示
検索フォーム