委託者保護ってなんだ

いよいよ本当の本当にもうすぐ始まりますねぇ。

レバレッジ規制です。

今年50倍、来夏は25倍と規制がかかる。

以前、FXの本質を捉えているmasaruさんや、
私がブログで主張したように、この規制は投資家の
ロスカットによる損失を大きくしかねません。

委託者保護とは金融庁の勘違いで、
実際はその逆である。


だって、例えばレバが高い時なら5,000円の損失
で強制決済になっていたものが、それが低い時
には10,000円の損失が出た時に決済ですから。


そして、こういった観点から今回のレバ規制に対して、
否定的な意見をいうFXの専門家は多い。

ここに焦点を充てれば、委託者保護ではない
ことが分る。


ところで、この動きの影響だろうが
業者の数が130社から100社ほどに激減した。


そして、これは私は知らなかったんだが、
英米では10社から20社ほどしかないらしく、
日本もこれからそれに近づいていくとの見方も
多い。


私もそう思う。来夏になれば25倍だし。

基本的に私はレバが高かろうが低かろうが、
取引したい人はすると思っている。


だから、FX業界で考えれば投資家の数に大きな
変化はないと思うが、各業者となれば話は別。


そんな中で、以下のような意見も目にしました。

淘汰が進めば、これまでであればスプレッドが
狭いとかレバが高いといった目に見えるスペック
がその選ぶ基準だったが、
これからはより“信用力”を持ったところが選ばれ
て行きそうだと。


そういったトータル的に長い目で見れば、
この規制が業界を健全な方向へ導く・・・

つまり、委託者保護に繋がるのかなぁと。



もちろん、金融庁がここまで計算したわけでは
無いはずですが。



かなり順位がガタガタに下がっ
ていますっっ

どうか、清き応援ポチをお願い
しますm(__)m

下のバナーをクリックするだけです!

よろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

No title

こんにちは^^
規制は法人には適用されないみたいですね☆

ハイレバで取引するなら法人か海外かですね^^;

No title

カタランさん、こんばんは♪

レバ規制は運用年数により解除されるのが良いと考えています。
色々な人がいますからね~

No title

確かに、長い目で見れば、金融規制もいいのかもしれませんね。

No title

やってない人たちが作る規制なんてそんなもんですね。
なんも考えてないと思います。。

No title

クリック365っていうのは財務省の天下り先になるのでしょうか?
だとすれば、国が規制するつじつまがあうんですよね。

もしくは、クリック365の方が、収支の把握がしやすいとか?
税収確保につながるとか。

なにかしら、国(もしくは一部の政治家・官僚)がトクをする部分がないと、やるわけがないんですからね。

と、人のブログで愚痴ってみました。スミマセンでした。

No title

こんばんは。
業者が淘汰されて、取引していた業者が無くなるのは寂しい思いもあります。

||ポン・ドカン|| です!

こんばんわヽ(`○´)/
暑いっすけど、ビール片手に
お互い頑張りましょう(◎-◎)

No title

まあ色々な意見があるでしょうね。
私はペッグ投資以外ではレバ50倍とか100倍とかは無茶としか思えないですけどね。

No title

紹介ありがとうございます。

レバレッジ規制も本丸は来年の8月ですね。

しかし、各業者から同じような変更案内メールが来るのにはうんざりです。まあ、口座開設しすぎなんですが...。

8月にクリック証券がクリック365参入なので、また増えるかもしれません。

No title

おはようございます。

規制の影響か、業界では再々編の
波が押し寄せて来ているようで…。

ここ数日、ブログを巡回させて
頂いていますが、コメントの数が
凄いですね。参考になります。

No title

FX業者の事業譲渡や合併などの再編がちらほら。。。

規制後、FX業者はどうなってしまうのでしょ???(@_@;)

No title

特に中長期の運用は業者の信用が第一ですよね!

No title

 
今夜もバーナンキ議長と雇用指標が中心なんでしょうか・・・。

NY時間までが結構退屈ですw

 
【フォレックス・ドットコム】
    フォレックス・ドットコム
米国大手の外国為替証拠金取引会社である「ゲインキャピタル社」を親会社とし、世界140ヵ国に事業を展開。                                                     さらに、米国で取引システムが専門機関より多数受賞!                        フォレックス・ドットコムの売りの一つはなんと言っても「業界屈指の約定力の高さ」です。                                      また、その優れたシステム「ワンクリック注文」は是非とも武器にしたいもの。                                            個人投資家の他、ファンドマネージャーや商品投資顧問業者からも高い注目を集めています。 その他、足りないというスペックが見当たらず最もお奨めする業者です。                                               2010年4月1日から日本での営業を本格的にし、今後益々広がりを見せるはずです。               以前、当社の記者会見にお邪魔しましたので、是非その記事もご覧ください。                  →その過去の記事(1)                                     →その過去の記事(2)
【マネーパートナーズ】
      《初心者向け》
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ
『マネーパートナーズ』                                                                                                         
【ひまわり証券】
『ブログランキングサイト』
『悪評BIG3』
これまで書いて来たこのブログ記事の中で悪評が多かったもの・・・

【その取引は茶番劇だ】              【それ、騙されてません?】         【何様のつもりだ】
最新コメント
プロフィール

カタラン

Author:カタラン
住所:東京都
性別:男
コメント:元取引員です。他にもサッカーとスペインが好きです。みなさんヨロシク!!

月別アーカイブ
最新トラックバック
【米ドル円・2大対決】
あなたなら、どちらの口座を開設する?
                                                                         【外為オンライン】                                                      米ドル円スプレッド原則1銭固定です。                                                              昨今は1銭以下のそれを営業するFX業者も増え、あまりインパクトはないのかも知れない。                                                                 しかし、1銭でも約定の安定性が非常に良い。                                                                                     実際に私が使った上での感想。ここの口座は持つべし!!                                                                                その良さは、3年連続でFX取引高No.1ってことでも分かりますね。                                                                            また、初回入金10万円以上、1回以上取引で5,000円キャッシュバック。                                                                                                     過去の記事も参照ください
                                                                         【クリック証券FX】                                                        今や以前にも増して、投資家の注目度がすごい。                                                                                    こちらも米ドル円スプレッド原則固定・・・しかも、0.8銭!                                                                                                         これには御見逸れしました・・・                                                                                           しかも、この業者、iphone対応のFXを取扱ってるんです!今流行のiphoneFX。これからも益々この需要は伸びるでしょう。                                               このFX口座は是非開設したいですね。                                                                                     条件やその他詳しくはクリック証券FXHP
【DMM FX】
                     DMM FX      
『業者巡礼』
以前から複数のFX・証券会社事務所に行っています。                                                                  その時の記事をご紹介します。                               
「外為どっとコム」編                                                                                            ●「アイディーオー証券」編(旧事務所)                                                                                  ●「香川証券」編                                                                                                   ●「上田ハーローFX」編                                                                                            ●「Kakaku FX」編                                                                                                  ●「DMM FX」編(前編)                                                                                           ●「DMM FX」編(後編)                            
経済ニュース(ロイター)
blogparts by 外国為替FX@比較
『ランキングサイト(その2)』
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
あし@
RSSリンクの表示
検索フォーム