投資家減少

2009年度の個人投資家の数が減っていたらしい。

これ、株式投資の話だが、その年度に上場廃止に
なった企業が145社くらい。

それが響いているそうだから、
例えばFXでも取引通貨の種類が減れば、
単純に取引高も減るんだろうか。


利用出来る通貨ペアに乗り移るとは考えられない
のだろうか。

もし、そうであるならユーロ崩壊、そして
各国通貨復活バンザイって感じなんでしょうな。


FX業者にとっては。

さらに、北米やアフリカ・アジアなんかで
騒がれているそれら地域の統一通貨なんて
持っての他でしょう。


まぁ、株券の銘柄とは違うんだけどね。

とにかく、投資先にも選択肢が多いだけで
その取引全体の魅力が増して見えるってことで
しょうな。


この選択肢を増すのとは逆に、
選択肢がなく、手に届かないってのも消費者の
購買意欲を刺激するようです。


アップル社が提供する今話題の「iphone4」。

こちら、その購入の予約にストップが掛かったよね。

理由としては、過去最大の予約数や事前予想を
超えた数の為に、その管理・維持がこれ以上難しい
からみたい。

それは本当だろうが、ついつい
これも「アップルの戦略か?」と思ってしまう。

とにかく結果として、予約が出来ないことで
さらに手に入れたい人が増えるでしょう。


FX業者が利益を上げるかどうかに、
投資家個人の心理を研究することが大きい
みたいですな。



ただ、それだけで中身をしっかりさせない業者は、
直ぐに廃れて行くんだけどね。



アクセス、ランキングともに低空飛行。

時間も掛かりませんし、後々費用が掛かったり、
変な請求があるわけでもありません。
応援していただけると幸いですm(__)m

にほんブログ村 為替ブログへ

宜しければこちらもお願いいたしますm(__)m

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

No title


企業の体力格差は埋めようがありませんので
自然の成り行きなんでしょうねぇ~

No title

商品の選択肢は多いほど、商品の供給数は少ないほど
購買意欲はかき立てられるという考察に、興味をそそられました^^

No title

国政が統一されていないのに、通貨だけ統一というのがもともと無理があったんですよね。

自国通貨の自助作用がなくなってしまうというデメリットが大きすぎると思います。


・・・・たかじんのそこまで言って委員会の受け売りです。

No title

カタランさん、こんばんは♪

アップルの戦略は上手ですね~
ですが、やり過ぎは止めて欲しいです…
消費者に勘繰られる様ではね^^;;

No title

個人投資家もリーマンがらみで大きな損失を出して投資したくてもできない人が増えたのでしょうね。

No title

ちょっと上来てますね
ようやく逃げれるかなぁと思ってます

出勤途中です
ごめんなさい
眠すぎてコメントできません
また明日来ます

No title

企業よりも国のほうが潰れない安心感はありますね。
絶対ではないですけど・・・

No title

スイスXチリ戦はじまりました。
ユーロ対南米の試合は、いつもながらに楽しみです。
お陰で寝不足もいいかげんなところまできました・・・

No title

こんばんは。
限定品や品薄品なんかは、更に購買意欲をかき立たせるんでしょうね。
Appleは上手いです。

No title

DEMUSDの取引がしたいです。

No title

たまごっちが誰でも買えるようになったら売れなくなったって言いますからね。

予約しておいてネットで売ればよかった(笑)
失敗しました( ̄ー ̄)

No title


昨日は面白い相場でした^^

No title

W杯、スペインが1勝しましたね^^
おめでとうございます。
ところで。。。
「カタラン」って「カタルーニャ」のことだったんですね♪

No title

アメリカ大陸の統一通過ってアメーロでしたっけ?
アメーロが発表されたらカナダドルは少しは弱くなりますかね^^;
【フォレックス・ドットコム】
    フォレックス・ドットコム
米国大手の外国為替証拠金取引会社である「ゲインキャピタル社」を親会社とし、世界140ヵ国に事業を展開。                                                     さらに、米国で取引システムが専門機関より多数受賞!                        フォレックス・ドットコムの売りの一つはなんと言っても「業界屈指の約定力の高さ」です。                                      また、その優れたシステム「ワンクリック注文」は是非とも武器にしたいもの。                                            個人投資家の他、ファンドマネージャーや商品投資顧問業者からも高い注目を集めています。 その他、足りないというスペックが見当たらず最もお奨めする業者です。                                               2010年4月1日から日本での営業を本格的にし、今後益々広がりを見せるはずです。               以前、当社の記者会見にお邪魔しましたので、是非その記事もご覧ください。                  →その過去の記事(1)                                     →その過去の記事(2)
【マネーパートナーズ】
      《初心者向け》
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ
『マネーパートナーズ』                                                                                                         
【ひまわり証券】
『ブログランキングサイト』
『悪評BIG3』
これまで書いて来たこのブログ記事の中で悪評が多かったもの・・・

【その取引は茶番劇だ】              【それ、騙されてません?】         【何様のつもりだ】
最新コメント
プロフィール

カタラン

Author:カタラン
住所:東京都
性別:男
コメント:元取引員です。他にもサッカーとスペインが好きです。みなさんヨロシク!!

月別アーカイブ
最新トラックバック
【米ドル円・2大対決】
あなたなら、どちらの口座を開設する?
                                                                         【外為オンライン】                                                      米ドル円スプレッド原則1銭固定です。                                                              昨今は1銭以下のそれを営業するFX業者も増え、あまりインパクトはないのかも知れない。                                                                 しかし、1銭でも約定の安定性が非常に良い。                                                                                     実際に私が使った上での感想。ここの口座は持つべし!!                                                                                その良さは、3年連続でFX取引高No.1ってことでも分かりますね。                                                                            また、初回入金10万円以上、1回以上取引で5,000円キャッシュバック。                                                                                                     過去の記事も参照ください
                                                                         【クリック証券FX】                                                        今や以前にも増して、投資家の注目度がすごい。                                                                                    こちらも米ドル円スプレッド原則固定・・・しかも、0.8銭!                                                                                                         これには御見逸れしました・・・                                                                                           しかも、この業者、iphone対応のFXを取扱ってるんです!今流行のiphoneFX。これからも益々この需要は伸びるでしょう。                                               このFX口座は是非開設したいですね。                                                                                     条件やその他詳しくはクリック証券FXHP
【DMM FX】
                     DMM FX      
『業者巡礼』
以前から複数のFX・証券会社事務所に行っています。                                                                  その時の記事をご紹介します。                               
「外為どっとコム」編                                                                                            ●「アイディーオー証券」編(旧事務所)                                                                                  ●「香川証券」編                                                                                                   ●「上田ハーローFX」編                                                                                            ●「Kakaku FX」編                                                                                                  ●「DMM FX」編(前編)                                                                                           ●「DMM FX」編(後編)                            
経済ニュース(ロイター)
blogparts by 外国為替FX@比較
『ランキングサイト(その2)』
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
あし@
RSSリンクの表示
検索フォーム