自己中だけでは存在出来ない

あの「りそな銀行」が東京本社の社員約1,800人で、
社会貢献活動などを行う「社内町内会制度」を立ち
上げたそうですな。

また、コンビニでもその活動の一つとして、
販売商品売り上げの一部をアフリカの支援
活動に充てている例もある。


対象の弁当などの商品は、通常よりも割高には
なるが、その分、社会貢献に充てるとしています。

そして、
注目すべきはこの売れ行きが好調なこと。


お客さんも、割高でも自分がコンビニで払った
お金がそのような使われ方をするのに積極的な
ようですな。


駄文ではありますが、よろしければ応援してから
先へお進み下さいm(__)m

にほんブログ村 為替ブログへ

宜しければこちらもお願いいたしますm(__)m

人気ブログランキングへ

何か設定することも何もありません。
ただ上の為替ブログ人気ブログランキング
表示された2つのバナーをクリックしていただけると、
それが私の順位アップにつながります。


株式会社の最大の目的の一つに利益獲得が
ある。


お金を稼ぐことが目標です。

一見、利益獲得・追及と社会貢献という相反する
ような行為が重なり合って動いていますな。


そして、それが成果を出している。

2年近く前にこのブログで、
今回ご紹介したこの活動と似たものをFX業者に
求めたことがある。

2008年10月25日の記事「社会貢献FX」

http://gr43f604.blog19.fc2.com/blog-entry-124.html

例えば、ある業者のFX取引では、往復50円を取る。
(上のブログでは片道100円としているが、この方が
現実的でしょう。)

そしてそのお金は全額社会貢献に使う。

アフリカへの支援活動・環境問題・福祉問題・・・等々。

FXと社会活動なんて最も遠いもののようだが、
自分の取引が、何処かで誰かの役に立っている
なんて、喜ぶ投資家も少なくはないはず。


業者も投資家も儲けることばかりで、
目が「」マークになっているのも事実でしょう(^^;

しかし、こういう重なりそうに無い2つのことを
敢えて重ねる。


また、こういう奇抜な発想が新しい流れを生み、
利益を運んでくるってことは有り得る話。


「あまい、あまい。」「実現は無理。」って言われるでしょう。

正直私も難しいとは思うもん。

でも、社会が、個人が社会貢献に前向きって流れ
は存在する。


先のコンビニの実例もそれを示している。

であれば、
前向きに行動に移していかなければいけないね。


これこそが、「変る」ってことじゃないかな。

変れない企業は残れないよ。



おっと、最後にあまりに関係ないことを。

今夜は待望の日本-オランダがありますな。

えっ、もちろんW杯サッカーですよ。

楽しみで堪らない。土曜日の夜なんてのも最高!


アクセス、ランキングともに低空飛行。

時間も掛かりませんし、後々費用が掛かったり、
変な請求があるわけでもありません。
応援していただけると幸いですm(__)m

にほんブログ村 為替ブログへ

宜しければこちらもお願いいたしますm(__)m

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

No title

いいことですね
そういうことを真剣に考えられるカタランさん、いいですね

No title

自分の払ったお金がどう使われるかに
一人一人が気を配るようになると
確実に世の中は変わっていくと思います^^
よいお金の使い方をしたいものですね♪

No title

カタランさん、こんばんは♪

投資をしている以上、お金を儲けたいのは最優先ですが…
自分の気になる事と、社会貢献が合わされば参加しても良い方も出てくると思います^^

その業者で、口蹄疫募金、盲導犬募金とか、今の私の気持ちとマッチすれば絶対に参加したいです!!

No title


僕も社会福祉などに貢献出来る募金や税金なら納得しやすいです。

No title

おれも変わりたいです!

日本残念でしたね>。<
かなりがんばってましたが。。

No title

こんばんは。
サッカー残念でした。
勝って週末を迎えたかったですね^^;

No title

こんばんわ^^

日本負けちゃいましたね><
残念ですが次に期待ですね♪

売り上げの一部が社会貢献に使われる商品
結構可愛いのが多いんですよ~♪

良く通販で買います☆

No title

カタランさんの記事はいつも凄いなあ。。。
私の記事は人生について何も考えることがない。。

No title

同じようなスペックの業者が多いので少しでも貢献すれば、逆転できる目はありますね。

FXのイメージアップにもなります。

No title

オランダ戦、見応えありましたね^^
デンマーク戦、今週の午前3時ですが
カタランさん、当然ご覧になりますよね?

No title

その結果、新興国通貨の価値があがってさらに利益が生まれ・・・
という循環が生まれれば言うことなしです。

生きたお金の使われ方ですね。

No title

日本負けちゃいましたね。。。(><)
残念でした

次の試合に期待したいですね~♪ (*^^*)



No title

社会貢献したいです!
社会に必要とされたいです!!

No title

負けたけどナイスゲームでしたね
中沢とトゥーリオがいる限り、ヨーロッパの選手に力負けしないのは心強いです!

No title

まけちゃいましたねー><

デンマーク戦に期待です^^;

No title

変化を求められる時期ってことですね。




・・オランダ戦悔しいです><

No title

オランダ戦は惜しかったですね。
あそこまで善戦するとは正直期待していなかったので、少し熱くなってテレビの前で野次を飛ばしてしまいました。
ちなみに自宅にテレビがないので家内の実家で見ていました。

No title


vsデンマークで勝つしかないですね^^

中途半端なボーダーラインを見つけると消極的になりそうです。

No title

こんばんは。
オランダ戦は残念でしたね。
社会貢献って、難しいですね。
僕は毎月、ユニセフに寄付してます(小額ですが。)。
日本では、まだまだ寄付行為が一般的では無いようなので、間接的にでも広がってくるといいですね。

No title

私は世の役に立たずに生きてきたので、これからは社会貢献もしていきたいです。

No title

NZがイタリアに1:1イーブンのまま後半43分です・・・

||ポン・ドカン|| です!

おはようございます(。・_・。)ノ

今週もお互い頑張りましょ!

No title

人民元為替レートは、一気に大幅な調整はしないのでしょうか。。。

今週もよろしくお願いします♪ ('-^*)/

No title

カタランさんはNBAは見ないんですか?
スペイン代表のガソールはただもんじゃないですよw
【フォレックス・ドットコム】
    フォレックス・ドットコム
米国大手の外国為替証拠金取引会社である「ゲインキャピタル社」を親会社とし、世界140ヵ国に事業を展開。                                                     さらに、米国で取引システムが専門機関より多数受賞!                        フォレックス・ドットコムの売りの一つはなんと言っても「業界屈指の約定力の高さ」です。                                      また、その優れたシステム「ワンクリック注文」は是非とも武器にしたいもの。                                            個人投資家の他、ファンドマネージャーや商品投資顧問業者からも高い注目を集めています。 その他、足りないというスペックが見当たらず最もお奨めする業者です。                                               2010年4月1日から日本での営業を本格的にし、今後益々広がりを見せるはずです。               以前、当社の記者会見にお邪魔しましたので、是非その記事もご覧ください。                  →その過去の記事(1)                                     →その過去の記事(2)
【マネーパートナーズ】
      《初心者向け》
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ
『マネーパートナーズ』                                                                                                         
【ひまわり証券】
『ブログランキングサイト』
『悪評BIG3』
これまで書いて来たこのブログ記事の中で悪評が多かったもの・・・

【その取引は茶番劇だ】              【それ、騙されてません?】         【何様のつもりだ】
最新コメント
プロフィール

カタラン

Author:カタラン
住所:東京都
性別:男
コメント:元取引員です。他にもサッカーとスペインが好きです。みなさんヨロシク!!

月別アーカイブ
最新トラックバック
【米ドル円・2大対決】
あなたなら、どちらの口座を開設する?
                                                                         【外為オンライン】                                                      米ドル円スプレッド原則1銭固定です。                                                              昨今は1銭以下のそれを営業するFX業者も増え、あまりインパクトはないのかも知れない。                                                                 しかし、1銭でも約定の安定性が非常に良い。                                                                                     実際に私が使った上での感想。ここの口座は持つべし!!                                                                                その良さは、3年連続でFX取引高No.1ってことでも分かりますね。                                                                            また、初回入金10万円以上、1回以上取引で5,000円キャッシュバック。                                                                                                     過去の記事も参照ください
                                                                         【クリック証券FX】                                                        今や以前にも増して、投資家の注目度がすごい。                                                                                    こちらも米ドル円スプレッド原則固定・・・しかも、0.8銭!                                                                                                         これには御見逸れしました・・・                                                                                           しかも、この業者、iphone対応のFXを取扱ってるんです!今流行のiphoneFX。これからも益々この需要は伸びるでしょう。                                               このFX口座は是非開設したいですね。                                                                                     条件やその他詳しくはクリック証券FXHP
【DMM FX】
                     DMM FX      
『業者巡礼』
以前から複数のFX・証券会社事務所に行っています。                                                                  その時の記事をご紹介します。                               
「外為どっとコム」編                                                                                            ●「アイディーオー証券」編(旧事務所)                                                                                  ●「香川証券」編                                                                                                   ●「上田ハーローFX」編                                                                                            ●「Kakaku FX」編                                                                                                  ●「DMM FX」編(前編)                                                                                           ●「DMM FX」編(後編)                            
経済ニュース(ロイター)
blogparts by 外国為替FX@比較
『ランキングサイト(その2)』
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
あし@
RSSリンクの表示
検索フォーム