疑念は尽きない

「継続は力なり」とはよく聞くが、これをするのは
大変難しい。

こう思ったのは、ブログを見ていてのこと。

一月ほど前から、コメントのやり取りがあった
ブログ仲間からのアクセスがかなり減って行った。


そのブロガーはもうブログを止めているって
のが多い。


本業の仕事が忙しいのでしょうな。
理由は他にもいろいろあるでしょう。

私も忙しい時もあるし、ネタがどうしても思い
浮かばない日もあるが、ブログを継続すると、
ある人との約束を守ろうと思う。


お金が入るわけではないがね。(そこが辛いこと

駄文ではありますが、よろしければ応援してから
先へお進み下さいm(__)m

にほんブログ村 為替ブログへ

宜しければこちらもお願いいたしますm(__)m

人気ブログランキングへ

何か設定することも何もありません。
ただ上の為替ブログ人気ブログランキング
表示された2つのバナーをクリックしていただけると、
それが私の順位アップにつながります。


FXでも続けることはかなり難しい。

借金してでもそれを続けるってのはかなり馬鹿な人間で、
考え直して欲しいとは思うが、そうではなく、無理も無く
市場に残る投資家には尊敬します。

そういえば、何やら昨今では
FXから国内株式に個人投資家が流れているそうですな。

私がそのことを目にした記事では、その理由の一つに
夏からのレバ規制が上げられていた。

ただ、私に言わせれば、レバ規制ぐらいでFXから
株式に移るなどとよく分らんですな。


投資先をコロコロ変えても身にならない場合が多い
と思うが。


それにしても、
最も個人の投資マネーが集まっている国内株式と
比べたら、FXのそれなんて少な過ぎますな。
差が大きすぎる。


ちなみに、順位的にその間には投資信託や外国株式
ってのがあるね。


話は、大きく変わるが、「ブログ村」といランキングサイト
に登録しているブログは多い。

このサイトでは、登録ブログが記事を更新しPingを
飛ばせば、各登録カテゴリー別のトップページに
「新着記事」として数分間、画面上部に表示してもら
える。


ブロガーにとってこの数分間というのは、けっこう大切。

だって、最も有名で注目が集まるブログ村のトップ画面に
表示されたブログは、もちろんアクセスもされやすいから。

が、しかしここにも不可解なことが・・・

昨日、私がブログの更新、そしてPingを飛ばしたのは
12:13でした。

これは他のランキングサイトで確認済み。
しかし、ブログ村の新着記事欄にアップされたのは
12:12更新のブログ(仮にブログA)と次がいきなり
12:17のそれ(仮にブログB)。


ちなみにブログBが最も上部にアップされる。

数分経って、また幾らかの新着記事がまとめてアップ
されるわけだが、つまり古い記事はどんどん下部に行く
ってこと。

で、その際に(つまり下部に移った時点で)、
なぜだかブログAとブログBの間に、私の記事も含め
複数のそれが表示されだした。


実は同様のケースはこれが始めてではない。
何度目かです。

これは単にシステム上の不具合でしょうか。

私には本当によく分りません。

ただ、どうしてもブログBが裏のルートを使ってトップに
アップさせたという疑念が。



だって、最近いろんな不正ブログの話があるからね。 


アクセス、ランキングともに低空飛行。

時間も掛かりませんし、後々費用が掛かったり、
変な請求があるわけでもありません。
応援していただけると幸いですm(__)m

にほんブログ村 為替ブログへ

宜しければこちらもお願いいたしますm(__)m

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

No title


僕もブログ村では同じような現象がありましたよー。

まぁ、ブログ村だから仕方が無いなーって思うようになりましたw

 

||ポン・ドカン|| です!

こんちわ(。・_・。)ノ

一週間お疲れっす。
しっかり休養して、
お互い来週に備えやしょーね


No title

なんでも続けるのって難しいですね!
つくづくそう思います☆

No title

レバレッジ規制が施行されても、ほかの投資に比べてハイレバレッジなのは変わらないんですけどね☆☆☆☆

No title

カタランさん こんばんは~

疑惑が絶えないですね・・・
その件について質問しても、システム的なとかの回答が来るのがオチでしょうね(-_-;)

No title

その辺の真偽はよく分かりませんが、
いつまでも同じタイトルで新着記事上げてるブログが
いくつかありますね。
同じ内容ばかり繰り返し投稿も規約違反のはずなんですけどね。

No title

カタランさん、こんばんは!

継続するのは難しいですね。
私も早起きがどうしても継続できません^^;
出来るようになるまでトライし続けます!

No title

Ping送信は込み合う時間帯だと私もしょっちゅうそういう経験をしています。 本当に腹立たしいです!

No title

ん?そのブログとは我がブログの事ですかい?
だとしたらお構いなくしてくださいョ。
短期のアジア出張がポコポコ入って、ブログどころかチャートとにらめっこする時間が極端に減りました。
海外からの携帯通信費の高い事ったらありゃしません。
来月請求は15万円を遥かに超えてます。(泣

もとい、ブログ村はわりと素直にアップしたものが素早く反映されていたと思うのですが、最近では少々変わってきているのかも知れませんネ。

私のブログは本邦のFXサイトではメジャーなfoorex.com(fx-blog.jp)へ記事を飛ばしているのですが、
そこはピンではなくてRSSで更新状況が反映されます。
まずオフィシャルのブログというのがあって、それに素人の私のようなものも寄稿するという仕組みですが、
新着ブログにおいてはオフィシャルのブログが優先されていると思います。
なので、後から自分の記事が挟まれて出て来る事はよくありました。
また、ここからは週間ですが、投稿頻度が多いブログや、アクセス数の多いブログは比較的優先されてるのかな?という感じでみておりました。
PINとRSSの違いはありますが、ご参考までに。

No title

あとはパソコンの時計のずれもありますね。

でも単純に処理のタイミングで最上段に表示されにくい場合もありますね。

私が予約投稿をジャストタイムにしないのは込み合うのが嫌だからです。

No title

おはようございます。
不思議に思っていたブログ村の新着情報。
Cocktailさんの説明で、納得しました。
ありがとうございます。

ところで、何でも続けることって、難しいですね。
短期集中型なので、なおさらです。。。

No title

カタランさん、おはようございます^^

PINで、完全に時間順に表示しようと思ったら数十分は表示出来ないからしょうがないですよね…
相手側サーバーに付く時間ってバラバラですから。
通常のケースでも、どこの局から来たのが先に処理されるとかありますからサーバーにこちらの送信が付く前の問題もありますもんね。

ブログ村の意図的ケースが有る場合は分かりませんが、単純に基地局内の話でも込み合う回線では数分は普通に順不同になるのでシステム問題とも言えますね。

No title

2chでもそのことが少し話題になっていましたね
アウトのカウント方法、もう少しいい方法はなかったのでしょうか?^^;

No title

Pingが反映されなかったら、Ping一括送信サイトを使ったり、ブログ村のマイページにあるのを直接クリックしたりしてますが、う~んって感じです。

特にブログ村専用のピングボタンを押しても反映されないのはやはり不満ですね。

No title

ブログ仲間がいなくなっていくのってすっごく寂しいよね
わかります
私はずっといられるよう頑張ります
私は・・・FX、みんなのブログで勉強させてもらってるんだけどね。
皆さん頑張ってくださいね♪

No title

システム的な問題はなかなかうまく解決できないようですね。
時間帯によってはうまくいくこともあるという感じですが・・・。

No title

ブログ仲間が減ってくのは寂しいですね~

No title

カタランさん こんばんは〰

今週は忙しい相場になりそうですね!
お互い頑張りましょう

No title

週明けが楽しみですね☆☆☆☆

No title

長ったらしいブログタイトルは
スペースの無駄なので
ブログ村で表示文字数制限を設けて欲しいです。

No title

明日もがんばりましょう。

||ポン・ドカン|| です!

おはようございます(。・_・。)ノ

ポンド円、窓を開けてのスタートっす。

今週もお互い頑張りましょう!


No title


円高相場ですが相場を楽しみたいと思います。

今週もお互いコツコツ稼ぎましょうね!

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【フォレックス・ドットコム】
    フォレックス・ドットコム
米国大手の外国為替証拠金取引会社である「ゲインキャピタル社」を親会社とし、世界140ヵ国に事業を展開。                                                     さらに、米国で取引システムが専門機関より多数受賞!                        フォレックス・ドットコムの売りの一つはなんと言っても「業界屈指の約定力の高さ」です。                                      また、その優れたシステム「ワンクリック注文」は是非とも武器にしたいもの。                                            個人投資家の他、ファンドマネージャーや商品投資顧問業者からも高い注目を集めています。 その他、足りないというスペックが見当たらず最もお奨めする業者です。                                               2010年4月1日から日本での営業を本格的にし、今後益々広がりを見せるはずです。               以前、当社の記者会見にお邪魔しましたので、是非その記事もご覧ください。                  →その過去の記事(1)                                     →その過去の記事(2)
【マネーパートナーズ】
      《初心者向け》
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ
『マネーパートナーズ』                                                                                                         
【ひまわり証券】
『ブログランキングサイト』
『悪評BIG3』
これまで書いて来たこのブログ記事の中で悪評が多かったもの・・・

【その取引は茶番劇だ】              【それ、騙されてません?】         【何様のつもりだ】
最新コメント
プロフィール

カタラン

Author:カタラン
住所:東京都
性別:男
コメント:元取引員です。他にもサッカーとスペインが好きです。みなさんヨロシク!!

月別アーカイブ
最新トラックバック
【米ドル円・2大対決】
あなたなら、どちらの口座を開設する?
                                                                         【外為オンライン】                                                      米ドル円スプレッド原則1銭固定です。                                                              昨今は1銭以下のそれを営業するFX業者も増え、あまりインパクトはないのかも知れない。                                                                 しかし、1銭でも約定の安定性が非常に良い。                                                                                     実際に私が使った上での感想。ここの口座は持つべし!!                                                                                その良さは、3年連続でFX取引高No.1ってことでも分かりますね。                                                                            また、初回入金10万円以上、1回以上取引で5,000円キャッシュバック。                                                                                                     過去の記事も参照ください
                                                                         【クリック証券FX】                                                        今や以前にも増して、投資家の注目度がすごい。                                                                                    こちらも米ドル円スプレッド原則固定・・・しかも、0.8銭!                                                                                                         これには御見逸れしました・・・                                                                                           しかも、この業者、iphone対応のFXを取扱ってるんです!今流行のiphoneFX。これからも益々この需要は伸びるでしょう。                                               このFX口座は是非開設したいですね。                                                                                     条件やその他詳しくはクリック証券FXHP
【DMM FX】
                     DMM FX      
『業者巡礼』
以前から複数のFX・証券会社事務所に行っています。                                                                  その時の記事をご紹介します。                               
「外為どっとコム」編                                                                                            ●「アイディーオー証券」編(旧事務所)                                                                                  ●「香川証券」編                                                                                                   ●「上田ハーローFX」編                                                                                            ●「Kakaku FX」編                                                                                                  ●「DMM FX」編(前編)                                                                                           ●「DMM FX」編(後編)                            
経済ニュース(ロイター)
blogparts by 外国為替FX@比較
『ランキングサイト(その2)』
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
あし@
RSSリンクの表示
検索フォーム