なんでそんな業者が残るのか

せっかく2時間かけてブログを書いたが、
一瞬にして削除してしまった・・・


脱力すぎる・・・

もう、同じ内容を前と同じ様には書けないだろう
から簡単に説明。

よくHPが別の場所に引越しすることってあるよね。

以前、私はブログ村のあるページを「お気に入り」に
登録していた。

それは、多くのブロガーがブログ村に対して、不正
ブログの取締りをしてもらう様に陳情しているページ。


しかし、ある日、ある時、その以前登録したアドレス
にアクセスしても、違っていた。



駄文ではありますが、よろしければ応援してから
先へお進み下さいm(__)m

にほんブログ村 為替ブログへ

宜しければこちらもお願いいたしますm(__)m

人気ブログランキングへ

何か設定することも何もありません。
ただ上の為替ブログ人気ブログランキング
表示された2つのバナーをクリックしていただけると、
それが私の順位アップにつながります。


別のページになったのならその場所を、または
なくなったのならその説明文を以前のページに
表示しろよ。


本当、ブログ村は親切じゃないよね。

しかしこれって、FX業者のHPでもある。
正に投資家の立場、営業が出来てない。

これが出来ないのってかなり致命的ですがね。

なんで、投資家を顧みない業者が残っていこうか。

まぁ、必ずしもこうならないから世知辛い世の中・・・

せっかく、不正ブログや陳情ページの話をしたから、
ついでにもう一つ怒らせてもらおう。

以前、そのページかどこかである意見を目にした。

まず、その背景だが、多くのブロガーがブログ村に
不正ブログへの対応を陳情しているが、一向にブログ村
が動いてくれず言い逃ればかりしていたってのがある。

その中で、その意見とは
「なんでそんなにブログ村に固執するのか?いい加減
見苦しいから止めろ」みたいなもの。


ほぉ、一見ごもっともの様に見えるかもしれない。

しかし、違うんだな。

そもそも、日々ブログの更新を続けるのって何らか
のモチベーションが必要。


陳情しているのは、気が向いたときだけ更新するって
人たちではない。


であれば、最も有名なランキングサイトであるブログ村
に拠ろうってのはある意味自然。



大きな話になるが、宗教の信仰心でも続ける・維持する
のって何らかの動機付けの様なものが必要。



・・・ということを書いたが、2時間かけて作成したものが
一瞬で削除されたショックからまだ立ち直れない(--;



アクセス、ランキングともに低空飛行。

時間も掛かりませんし、後々費用が掛かったり、
変な請求があるわけでもありません。
応援していただけると幸いですm(__)m

にほんブログ村 為替ブログへ

宜しければこちらもお願いいたしますm(__)m

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

No title

ブログやってると記事の削除は一度はやったことありますよね>。<
あの脱力感・・・

No title

はじめまして、こじろうと申します。FX歴は長いのですが、ブログは一ヶ月前に始めたばかりのピカピカの1年生です。ポチ入れときます。お暇なときにぜひ遊びに来てください。ブログの文章を消しちゃうの、5日に1回はやってます。同じ文章は、その日には、書く気にはなりませんね。

No title



「しかし、違うんだな」に1500点
 
 

No title

カタランさん こんばんは~

ブログ村にとって都合の悪い掲示板だったので、削除する理由が出来て良かったのではないのでしょうか(笑)

No title

記事の突然の削除にはガックリしますよね。お気持ち、察します。。。
私もよくやるので、最近はちょこちょこコピーしながら書いています。
チョーめんどくさいです^^;

何はともあれ、まっとうな努力の報われる社会であってほしいですね。

こんばんは~('-^*)/

お疲れ様です~私は記事が消えた事ないのですけど、消えたらもう書く気はなくなるでしょうね…再度の更新ありがとうございます!
冷静な文章なカタランさんが…結構爆発してますね(笑)でも株価のページとかでも、必ずと言っていいほど意見すると嫌な言い方で反論されてますね~
意見交換を自由に出来る場所なんでいんですけど、顔が見えないからって人間性疑う言い方で批判はやめて欲しいです。
本当にブログの更新って自分のモチベーション上げる何かがありますよね~その気持ちをおかしな輩に潰されるなんてふざけるなぁ!です。
と、長々と失礼しました(^o^;)

No title

自分で誤って消した事は無いけど、何時間もかけて書いた記事がアップ時のエラーやページの戻るを押したらデータが消えて凹みまくったことは何度も有ります。

本当にショックですよねぇ…

No title

まだ、存在する業者ならTELで確認が効くけど、存在しなくなった業者のHPが無くなると何もわからなくなります。

No title

カタランさん、おはようございます^^

記事が消えると萎えますよね…
なので私はメモ帳上に一度記事を書いて、カット&ペーストしています^^

No title

記事が消える;w;
あるある;w;

マジ凹みますよね;;
全く同じ記事なんて書けないし、結局似た文章でも短く書いて終わりみたいな・・・

お疲れ様でした^^;

No title

カタランさん、こんにちは!

書いていた記事が消えるとドッと疲れますね。
私もあります^^;

No title

こんにちは^^

削除しちゃう時ありますよね~><
ショックの度合いがハンパないですよね^^;

No title

今週もお疲れさまでした
バルサ!!やりました
プジョールも物凄いファイトでした
最高です!!

来週も宜しくお願いいたします

No title

あの掲示板の削除は某ブロガーさんと私のやり取りが削除の原因になったようです
申し訳ありませんでした(T_T)

No title


今週もよろしくお願いします。

 

No title

カタランさん こんばんは~

今週は、前半でどこまで円安に動く事が出来るか?ですね!

No title

投資家を大事にしてほしいです!

No title

僕も書いた記事を消してしまった事あります。
かなりショックですよね☆☆☆☆

No title

あの方の書き込み度々目にしますが
見苦しいのはおたくですよ。
と突っ込みたくなりますね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

今週もがんばりましょう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

先日ブログの書き込みにクリック数を上げる業者の書き込みがあり、
ようやく不正クリックの内容を理解できた私でした。
【フォレックス・ドットコム】
    フォレックス・ドットコム
米国大手の外国為替証拠金取引会社である「ゲインキャピタル社」を親会社とし、世界140ヵ国に事業を展開。                                                     さらに、米国で取引システムが専門機関より多数受賞!                        フォレックス・ドットコムの売りの一つはなんと言っても「業界屈指の約定力の高さ」です。                                      また、その優れたシステム「ワンクリック注文」は是非とも武器にしたいもの。                                            個人投資家の他、ファンドマネージャーや商品投資顧問業者からも高い注目を集めています。 その他、足りないというスペックが見当たらず最もお奨めする業者です。                                               2010年4月1日から日本での営業を本格的にし、今後益々広がりを見せるはずです。               以前、当社の記者会見にお邪魔しましたので、是非その記事もご覧ください。                  →その過去の記事(1)                                     →その過去の記事(2)
【マネーパートナーズ】
      《初心者向け》
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ
『マネーパートナーズ』                                                                                                         
【ひまわり証券】
『ブログランキングサイト』
『悪評BIG3』
これまで書いて来たこのブログ記事の中で悪評が多かったもの・・・

【その取引は茶番劇だ】              【それ、騙されてません?】         【何様のつもりだ】
最新コメント
プロフィール

カタラン

Author:カタラン
住所:東京都
性別:男
コメント:元取引員です。他にもサッカーとスペインが好きです。みなさんヨロシク!!

月別アーカイブ
最新トラックバック
【米ドル円・2大対決】
あなたなら、どちらの口座を開設する?
                                                                         【外為オンライン】                                                      米ドル円スプレッド原則1銭固定です。                                                              昨今は1銭以下のそれを営業するFX業者も増え、あまりインパクトはないのかも知れない。                                                                 しかし、1銭でも約定の安定性が非常に良い。                                                                                     実際に私が使った上での感想。ここの口座は持つべし!!                                                                                その良さは、3年連続でFX取引高No.1ってことでも分かりますね。                                                                            また、初回入金10万円以上、1回以上取引で5,000円キャッシュバック。                                                                                                     過去の記事も参照ください
                                                                         【クリック証券FX】                                                        今や以前にも増して、投資家の注目度がすごい。                                                                                    こちらも米ドル円スプレッド原則固定・・・しかも、0.8銭!                                                                                                         これには御見逸れしました・・・                                                                                           しかも、この業者、iphone対応のFXを取扱ってるんです!今流行のiphoneFX。これからも益々この需要は伸びるでしょう。                                               このFX口座は是非開設したいですね。                                                                                     条件やその他詳しくはクリック証券FXHP
【DMM FX】
                     DMM FX      
『業者巡礼』
以前から複数のFX・証券会社事務所に行っています。                                                                  その時の記事をご紹介します。                               
「外為どっとコム」編                                                                                            ●「アイディーオー証券」編(旧事務所)                                                                                  ●「香川証券」編                                                                                                   ●「上田ハーローFX」編                                                                                            ●「Kakaku FX」編                                                                                                  ●「DMM FX」編(前編)                                                                                           ●「DMM FX」編(後編)                            
経済ニュース(ロイター)
blogparts by 外国為替FX@比較
『ランキングサイト(その2)』
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
あし@
RSSリンクの表示
検索フォーム