安易な方法で成り上がる

恥ずかしながら、マネースクウェア・ジャパン
今年1月に「トラップリピートイフダン」で特許取得
していたと昨夜知った。

もちろん、出願中とは知っていたんだけど、
「どうも最近その業者のバナーを貼るブログが
多いなぁ」なんてのんびりしたことを考えていた。


そうしたらこんなことが・・・

と、私は世間から遅れをとっていた様だが、
その、遅れをとるどころか、業界の先を行こうと
している会社もある。


駄文ではありますが、是非とも、応援してから
先へお進み下さいm(__)m

にほんブログ村 為替ブログへ

宜しければこちらもお願いいたしますm(__)m

人気ブログランキングへ

何か設定することも何もありません。
ただ上の為替ブログ人気ブログランキング
表示された2つのバナーをクリックしていただけると、
それが私の順位アップにつながります。


実はこれ、FXでなく証券業界の話です。

準大手証券、東海東京フィナンシャルHDのこと。


金融業界は企業再編などの淘汰が進んでいるが、
積極的に中小証券会社を買収しようとしたり、
店舗新設にも積極的ですな。

それは結構なことです。

ただ、東海東京FHDが店舗新設に積極的なのは
良いが、ふと、買収によって企業が大きくなることに
引っ掛かるものが。

新しい血(知?)を入れることは好いことです。
その顧客の利便性も向上することが多い。


確かに個々の企業で見れば、
合併はそれを大きくした様ですが、その業界全体
で見た時はどうでしょう。


変わりませんね。

むしろ、巨大企業出現で潰れていくところもあるでしょう。

そうしたら縮小です。

この様になるとは限りませんが、概してこうなります。

安易に合併で強くなろうとせず、
単独で伸びていって欲しいのですがね。


例えば、冒頭の特許の話。
そのブランドを得る為にマネースクウェア・ジャパン
買収するより、自分のところで新たな注文方法を開発
して欲しいってこと。

安易な方法に頼り過ぎてる企業・業者が少なくない
と思いますな。


それは、投資家にも言えますけど。

個々の業者がそれぞれ成長すれば、業界全体が
成長するってやつですな。



まぁ、これはただの理想論と言われるのでしょうが。


アクセス、ランキングともに低空飛行。

時間も掛かりませんし、後々費用が掛かったり、
変な請求があるわけでもありません。
応援していただけると幸いですm(__)m

にほんブログ村 為替ブログへ

宜しければこちらもお願いいたしますm(__)m

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

No title

更新してなくてもコメントありがとうございました。
暖かいお見舞いコメントも^^
とっても嬉しかったです!

ありがとうございます^^

こんにちは~^^

 昨日のFOMCは乱高下していたようですね~
朝起きて値を見てそこまで動いていない事に『ちっ!』
と思ってしまいましたぁ^^;
むしろ米タイムの始めの方がクロス円やドルストレートが忙しく動いていたような気がします^^

あまり合併って簡単にはして欲しくないですね~
私はあまりにも合併されると例え良い商品が出てもちょっと不安になってしまいます~特に金融系は^^;

No title

一部または1つの大企業に市場を支配されるよりも
個性的な中小企業に頑張って欲しいです。

No title

初めまして。自分は現在鬱病闘病中でネットビジネスで生活しているシンと申します。

今でも十分生活出来るのですが、毎日刺激が無く、株やFXに昔から興味があり、ネットサーフィンをしていたらこちらのブログに巡り合いました。

私には日にデイトレで数千万から数億円動かす師匠が居るのですが、頼ってばかりではいけないと思い、自分で勉強して始める事にしました。

とても勉強になります。これから勉強に伺わせて頂きます。

私もブログをやっています。もし宜しければ相互リンクして頂けないでしょうか?

「自分探しのブログ 禁パチ禁スロ鬱病日記」

という題名でやっております。アクセス数は平均2000~3000ぐらいです。

ブログの路線も投資ブログに少しずつ変えたいと思います。

ご検討頂ければ幸いです。

突然のコメント失礼致しました。
応援クリックして帰らせて頂きます。

失礼致します。

No title

カタランさん、こんばんは^^

外為どっとコムさんは、リピート注文の特許を借りるのに、どれだけのお金を払うつもりなんでしょうね~
ちょっと気になります^^;;

No title

こんばんは。
特許出願中っていうのは知っていましたが
取得していたんですね^^;
FX業界は目まぐるしく変化があってついていけないです。

No title

トラップリピートイフダンで特許が取れる事すら知りませんでした~☆☆☆☆

No title

カタランさん こんばんは~

M&Aで特許を持っている会社を買収するのも一つの手ですが、自己努力でシステム改善をして業界全体の底上げをして貰いたいですね!

駄目な中小会社を買い叩いて利益体質にして売るのも面白い戦法だと思うけど(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

カタランさんこんばんは。

もっとすごい注文システムを作ってやるって意気込みの業者現れるといいんですが^^

No title

M2Jは最近使いはじめましたー!
なかなかいいです。。

No title

やはり、買値、売値が変わらないと言うのは日本人に合っているのかも知れませんね。

そういう意味では真の自動売買(売買シグナルで売値買値が変化する売買)を提供している業者は苦戦しているかもしれません。

No title

おはようございます^^

少しでも無駄を省かなくてはやっていけない時代。
目指すは、量より質でしょう♪
職人さんを大事にする工場などは生き残っているようですし。。。

つぶれそうなところを吸収するのは、人助けのような気もしますが^^;

No title

トラリピしようとM2J開設までしましたが、実践にいたってません(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
なんかむずかしそうですね~><

No title

おはようございます。自分探しのブログのシンですm(__)m

わざわざブログにコメントを残して頂き、感謝です!!

リンクを消されないようにこれから毎日応援に伺います。

今後ともよろしくお願い致します。

今日もポチして失礼させて頂きますm(__)m

No title

トラリピは開設して、デモ取引で練習中です♪

MT4では、無料でトラップトレードできますし、
M2Jさん以外で 手動でトラリピされてる方も多いみたいです★

M2Jさんは、最近・手数料を下げたみたいです!(ドル円10→6P)
もっと下げて下されば、庶民は有難いのですが~♪ (*^ ^*) 

吸収合併はかなりの摩擦も生むので安易な
合併はマイナスになることがおおいですよね。
しっかり話し合ってきめればまだましですが

No title


これからは企業体力に偏ってしまうんでしょうね。

面白い業者は頑張ってほしいですが・・・。

【フォレックス・ドットコム】
    フォレックス・ドットコム
米国大手の外国為替証拠金取引会社である「ゲインキャピタル社」を親会社とし、世界140ヵ国に事業を展開。                                                     さらに、米国で取引システムが専門機関より多数受賞!                        フォレックス・ドットコムの売りの一つはなんと言っても「業界屈指の約定力の高さ」です。                                      また、その優れたシステム「ワンクリック注文」は是非とも武器にしたいもの。                                            個人投資家の他、ファンドマネージャーや商品投資顧問業者からも高い注目を集めています。 その他、足りないというスペックが見当たらず最もお奨めする業者です。                                               2010年4月1日から日本での営業を本格的にし、今後益々広がりを見せるはずです。               以前、当社の記者会見にお邪魔しましたので、是非その記事もご覧ください。                  →その過去の記事(1)                                     →その過去の記事(2)
【マネーパートナーズ】
      《初心者向け》
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ
『マネーパートナーズ』                                                                                                         
【ひまわり証券】
『ブログランキングサイト』
『悪評BIG3』
これまで書いて来たこのブログ記事の中で悪評が多かったもの・・・

【その取引は茶番劇だ】              【それ、騙されてません?】         【何様のつもりだ】
最新コメント
プロフィール

カタラン

Author:カタラン
住所:東京都
性別:男
コメント:元取引員です。他にもサッカーとスペインが好きです。みなさんヨロシク!!

月別アーカイブ
最新トラックバック
【米ドル円・2大対決】
あなたなら、どちらの口座を開設する?
                                                                         【外為オンライン】                                                      米ドル円スプレッド原則1銭固定です。                                                              昨今は1銭以下のそれを営業するFX業者も増え、あまりインパクトはないのかも知れない。                                                                 しかし、1銭でも約定の安定性が非常に良い。                                                                                     実際に私が使った上での感想。ここの口座は持つべし!!                                                                                その良さは、3年連続でFX取引高No.1ってことでも分かりますね。                                                                            また、初回入金10万円以上、1回以上取引で5,000円キャッシュバック。                                                                                                     過去の記事も参照ください
                                                                         【クリック証券FX】                                                        今や以前にも増して、投資家の注目度がすごい。                                                                                    こちらも米ドル円スプレッド原則固定・・・しかも、0.8銭!                                                                                                         これには御見逸れしました・・・                                                                                           しかも、この業者、iphone対応のFXを取扱ってるんです!今流行のiphoneFX。これからも益々この需要は伸びるでしょう。                                               このFX口座は是非開設したいですね。                                                                                     条件やその他詳しくはクリック証券FXHP
【DMM FX】
                     DMM FX      
『業者巡礼』
以前から複数のFX・証券会社事務所に行っています。                                                                  その時の記事をご紹介します。                               
「外為どっとコム」編                                                                                            ●「アイディーオー証券」編(旧事務所)                                                                                  ●「香川証券」編                                                                                                   ●「上田ハーローFX」編                                                                                            ●「Kakaku FX」編                                                                                                  ●「DMM FX」編(前編)                                                                                           ●「DMM FX」編(後編)                            
経済ニュース(ロイター)
blogparts by 外国為替FX@比較
『ランキングサイト(その2)』
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
あし@
RSSリンクの表示
検索フォーム