笑止千万、バーチャルの罠

以前から
その設立が待ち望まれていた欧州版IMF。


現状のEUには、金融・財政危機などに十分に
対応するだけの機関がない。
(欧州中央銀行はあるけど、これじゃ駄目。)

そこで今回、その設立にドイツ・フランスが前向きな
検討に入りましたな。

それを成すには条約改正が必要らしいし、
簡単ではないですが、その存在が自然といえば
自然。


あくまでも、その構成メンバー・人員が重要に
なって来ますけどね。


駄文ではありますが、よろしければ応援してから
先へお進み下さいm(__)m

にほんブログ村 為替ブログへ

宜しければこちらもお願いいたしますm(__)m

人気ブログランキングへ

何か設定することも何もありません。
ただ上の為替ブログ人気ブログランキング
表示された2つのバナーをクリックしていただけると、
それが私の順位アップにつながります。


日本のFX業界だってそうでしょう。
小さな業界とは言え、その管理やまとめてる機関
が必要とも考えられます。


だって、FX業者が危機に陥った時、その被害は
投資家にも及ぶから。


例えば、信託保全が安心材料として大々的にアピール
されているが、業者が危機に瀕すればそれだけで、
投資家は安心出来ないってことがフォーランドの件でも
分ったはず。

そんな理由で、FX版のIMF(ごめんなさい。好い言い方
が見つからず・・・)が、あっても良いのかなと思うが、
まぁ、一国の救済と業者の救済なんて同じ様には考えら
れないですよね

そもそも危機的業者を救済する必要の是非もあるが、
仮に、その機関があったとしても欧州版と同様、
大事なのはその人員。


業界を上手くまとめられる機関にするにはね。
ついでに見直す規制やしなくちゃいけない規制をも
見つけられる機関にするには。



最後に、話は変わってバーチャル取引の話を。

みなさん「ハローCX」ってご存知ですか?

それは商品先物取引の個人投資家育成サイトです。

同サイトの中で11月から商品先物取引の
バーチャル取引コンテストが行われていた。


それが、1月29日に終了したが、考えさせられた結果が。

順位は最終的に資金がいくらになったかで決まるが、
1位の人のそれが、なんと約85億円。


500万円の元手で始めて、僅か3ヶ月でその金額
まで増やした模様。


これで、いかに本番とバーチャルが違うか、よ~く
証明された。


バーチャル取引をそれ自体楽しむのは好い事だが、
本番の役には全くってぐらい立たない。


むしろ害になることはあるかも。

皆さん、上記の結果を見たら、どういう取引をしたかが
想像は出来る。

あくまでも想像の域を脱することは出来ないとはいえ、
少なくとも実際のお金で取引したら同様のそれは難しい。

また、「ハローCX」の講師の方が、
200人に一人は1億円を越えたということから
商品先物取引は非常に夢のあることが証明された
などという意味のコメントを残している。


これこそ、笑止千万。
投資家を破滅に後押しする様な発言と思うがね。



これは、FXでも変わりませんよ。


アクセス、ランキングともに低空飛行。

時間も掛かりませんし、後々費用が掛かったり、
変な請求があるわけでもありません。
応援していただけると幸いですm(__)m

にほんブログ村 為替ブログへ

宜しければこちらもお願いいたしますm(__)m

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

No title

バーチャルは操作方法を学ぶ場としてしか機能しないと思ってます。

No title

口座を開設するときの注意書きなんて慣れてくると見ないでしょうね^^;

せめて、1万通貨で1円動くと1万円の損失になりますくらいの説明があってもいいかもですね

No title


本日は風邪にて挨拶のみにて失礼します。
ごめんなさい <(_ _*)>

( ゚д゚)、;'.・ ィクシッ

 

No title

こんにちは♪ (^-^)/

昨日、リアルの初トラップを、豪ドル円のショートで試してみたのですが。。。

昨夜、50pipsほど担がれ、09:30の豪) 2月失業率にビビり
300円で決済してしまいました。。。(;^_^A

その後、決済指値まで下げてくれたのですが
バーチャルとリアルの違いかなぁ。。。

こんにちは~^^

 講師の方はずいぶん危険な発言をされますね~!
バーチャルはバーチャルですからね~
そりゃぁ夢はあるかもしれないですけど、夢の反対には絶望もあるっていう事実をしっかりと言わないといけないと思いますけどね★
むしろ絶望を味わう人の方がずっと多いのが相場やこの世界だと思います。
買っている人なんてごくわずか。負けの方がずっと多くの人が経験していると思います。
あまりあおる発言はいけないですね☆

No title

こんばんは^^

コメントありがとうございました☆
とっても励まされました♪

講師の方がそんな事言っちゃうんですね^^;
初心者の人は、大きすぎる夢見ちゃいますよね(汗)
怖~い・・・

No title

IMFってなんなんでしょーか????
イミフ・・・・・・・(≧∇≦)ブハハハ!
ググってみまする(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

No title

カタランさん、こんばんは^^

バーチャルも商品が賭かると、取引一発目は上か下のフルレバ勝負から始めるのでしょうね~
全財産を賭けての一発勝負は実生活では難しいですね^^;;

No title

デモはどうしても気が抜けてしまうので
練習にならないです。

No title

こんばんは。
デモはあくまでデモですからね・・・。
私がFXを始めた時は一カ月程度で
実弾投入しました。

No title

こんばんは!
だいぶ上昇してきましたね。

No title

バーチャルの世界でならわたしも勝ってました>。<

No title

カタランさん こんばんは~

デモ取引も使い方を考えて試してみるなら良いけど、リスクがないからと調子に乗って運用していたら、リアル取引で失敗するのは目に見えていますね・・・

それにしても、元金500万が85億に出来るのは凄いです。

No title

まとめる機関がないからといって、金融庁がレバレッジを低く規制し、投資家の損害を減らそうという勘違いはやめてほしいですね。

No title

「FX版のIMF」って面白い発想ですね^^
それにしても、かなりの確率で起こりそうな危機に対して
どうしてこうも、対策が後手後手にまわるんでしょう?
EUの今回の危機なんて、その典型ですよね。

詐欺に近いうたいもんくですな(笑)

バーチャの人たちの売り買いが相場に関与したらレートが
どれだけ動くか(笑)
そして500万をそれだけはした金扱いできる人が何人いるか( ̄▽ ̄)

No title

信託保全保険機構みたいなものと、定期的に信託保全状況を実際に検査する業界版金融庁みたいなものが必要ですね。

業者がちょろまかしたら、後者の責任として前者が全額保障してくれる。

やはり、若干、参入のハードルを上げておかないといけませんね。資本不足で一か八か参入されても困ります。

No title

EU連合版IMFは立ち上げがいささか遅かったですよねー。

しかし、ギリシャは半端じゃないですねぇ~。

No title

バーチャは所詮ゲームですから
でも、500万が85億・・・
為替鬼さんのようですねw
【フォレックス・ドットコム】
    フォレックス・ドットコム
米国大手の外国為替証拠金取引会社である「ゲインキャピタル社」を親会社とし、世界140ヵ国に事業を展開。                                                     さらに、米国で取引システムが専門機関より多数受賞!                        フォレックス・ドットコムの売りの一つはなんと言っても「業界屈指の約定力の高さ」です。                                      また、その優れたシステム「ワンクリック注文」は是非とも武器にしたいもの。                                            個人投資家の他、ファンドマネージャーや商品投資顧問業者からも高い注目を集めています。 その他、足りないというスペックが見当たらず最もお奨めする業者です。                                               2010年4月1日から日本での営業を本格的にし、今後益々広がりを見せるはずです。               以前、当社の記者会見にお邪魔しましたので、是非その記事もご覧ください。                  →その過去の記事(1)                                     →その過去の記事(2)
【マネーパートナーズ】
      《初心者向け》
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ
『マネーパートナーズ』                                                                                                         
【ひまわり証券】
『ブログランキングサイト』
『悪評BIG3』
これまで書いて来たこのブログ記事の中で悪評が多かったもの・・・

【その取引は茶番劇だ】              【それ、騙されてません?】         【何様のつもりだ】
最新コメント
プロフィール

カタラン

Author:カタラン
住所:東京都
性別:男
コメント:元取引員です。他にもサッカーとスペインが好きです。みなさんヨロシク!!

月別アーカイブ
最新トラックバック
【米ドル円・2大対決】
あなたなら、どちらの口座を開設する?
                                                                         【外為オンライン】                                                      米ドル円スプレッド原則1銭固定です。                                                              昨今は1銭以下のそれを営業するFX業者も増え、あまりインパクトはないのかも知れない。                                                                 しかし、1銭でも約定の安定性が非常に良い。                                                                                     実際に私が使った上での感想。ここの口座は持つべし!!                                                                                その良さは、3年連続でFX取引高No.1ってことでも分かりますね。                                                                            また、初回入金10万円以上、1回以上取引で5,000円キャッシュバック。                                                                                                     過去の記事も参照ください
                                                                         【クリック証券FX】                                                        今や以前にも増して、投資家の注目度がすごい。                                                                                    こちらも米ドル円スプレッド原則固定・・・しかも、0.8銭!                                                                                                         これには御見逸れしました・・・                                                                                           しかも、この業者、iphone対応のFXを取扱ってるんです!今流行のiphoneFX。これからも益々この需要は伸びるでしょう。                                               このFX口座は是非開設したいですね。                                                                                     条件やその他詳しくはクリック証券FXHP
【DMM FX】
                     DMM FX      
『業者巡礼』
以前から複数のFX・証券会社事務所に行っています。                                                                  その時の記事をご紹介します。                               
「外為どっとコム」編                                                                                            ●「アイディーオー証券」編(旧事務所)                                                                                  ●「香川証券」編                                                                                                   ●「上田ハーローFX」編                                                                                            ●「Kakaku FX」編                                                                                                  ●「DMM FX」編(前編)                                                                                           ●「DMM FX」編(後編)                            
経済ニュース(ロイター)
blogparts by 外国為替FX@比較
『ランキングサイト(その2)』
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
あし@
RSSリンクの表示
検索フォーム