新興国通貨に投資

先日、意外なことを知ったのですが、
日本人で初めて株式会社を創ったとされるのが
なんと坂本龍馬だそうです。


流石の洞察力というか、ひらめきというか、
先見の明ですな。

株式会社があるからこそ、株式に投資出来る
わけですし。


そして、日本でも株式投資が盛んだったから
こそ、FXが僅か10年ほどでこんなにも広がっ
たのかも。


駄文ではありますが、よろしければ応援してから
先へお進み下さいm(__)m

にほんブログ村 為替ブログへ

宜しければこちらもお願いいたしますm(__)m

人気ブログランキングへ


そのFX、10年ほど前は取扱っている通貨も米ドル円
・ユーロ円ぐらいでした。

あっ、ウォン円なんてのも見ましたな。

しかし、最近は通貨の種類も増え、特に新興国
通貨が人気。


もちろん最も大きなその魅力は高金利にあるでしょう。

円・米ドル・ユーロのそれは低すぎますからね。

南アフリカランド・トルコリラこそ取扱う業者が
多いですが、新興国通貨はその分リスクも高い
と言われている。


むやみに、取引出来る通貨の種類の豊富さを
アピールするだけでなく、そのリスクを投資家に
伝えることも業者には必要でしょう。


リスクの説明は多くのFX業者のHPに載っているとは
いえ、それらは、大雑把過ぎるものばかり。

そこまでする必要はない、リスクは投資家各々が
学ぶことっていう意見もあるでしょう。

そりゃ私も基本はそうだと思います。


が、どちらが正しいかは置いといて、これから
FX業界を広げて行くには、それを説明する業者
の出現が必要なのかも。


そこまで面倒見ないと、よく調べもせずにいきなり
危険すぎる取引をする投資家が後を絶えないって
ことでもある。



とにかく、円・米ドル・ユーロの金利は、今後も
あまり期待は出来ないでしょうから(私はね)、
新興国のそれに惹かれる投資家も増えて行くでしょう。



その魅力による期待感が大きくなればなるほど、
早めにリスクを知らしめておくべきですな。



アクセス、ランキングともに低空飛行。

時間も掛かりませんし、後々費用が掛かったり、
変な請求があるわけでもありません。
応援していただけると幸いですm(__)m

にほんブログ村 為替ブログへ

宜しければこちらもお願いいたしますm(__)m

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

リスクを考えると・・・

金利なら豪やNZでも十分かなと思ってます・w・

やりたくないのになぜかポンのスワップ(含み損)してますけど・w・
なにげに0.6枚で608円もついてますwww

No title

『新興国通貨はその分リスクも高いと言われている』

リスクはどうせあるんだから、インドとブラジルをFXに引っ張って欲しいです。

こんにちは~^^

 そうですね!!
私はトルコリラ円を初めて見た時に今は買いかも~ストップはここで、リミットここ♪と思っていたら、???あれ???なんでリミットにすでに買値があるんだろう・・・
わぁぁぁ~スプレッドが広すぎる!!という結論でもちろんトレードはしなかったですけど、その後逆スワップになる事や、大暴落もあるとかリスクを聞いて、危なかったぁ・・・と反省しましたぁ^^;

たんなる高金利♪と思って安易に取引してはいけない気がしますね~説明責任はあると思います!!

No title

近い将来
新興国通貨の金利ねらいの取引きが
流行りそうですか?

今は、スワップポイントなんて、って思っていますが
大勢に巻き込まれない自信は、正直ありません^^;

No title

カタランさん、こんばんは^^

少なくともランド円のくりっく365問題などは実例としてリスク説明して欲しいですね~

No title

こんばんは☆
坂本竜馬は本当に凄い人だったんですね^^

新興国の取引ってリスクが大きそうで敬遠気味です^^;
財政、治安とか、どういう国なのか?っていうのも、あまり分からないですし・・・

調べれば分かるんでしょうけどね^^;

No title

こんばんは!
方向感が無いですね。

No title

亀山社中ですね。
私も高校のとき(中学?)に知って興奮しましたw

おいしい話には裏がある。わかってはいても、おいしい部分にスポットをあてた説明がほとんどです。

No title

きっと雑誌でも新興国の高スワップをお勧めする記事が増えるでしょうね。スキャルピングは難しくなりますから、紹介できる手法も減るでしょうし。

No title

坂本龍馬って凄いんですね☆

No title

早くブラジルをFxで扱って欲しいですね。

No title

カタランさん こんばんは~

高金利通貨は情報量も少なく判断が遅れるので、かなり余裕を持った運用した方が安全ですね・・

スワップ益が大きいからと言って手を出すと、それ以上の授業料を払うことになりそうですから、しっかりリスク説明はして貰いたいものです。

No title

こんばんは。
そんな前から株が・・・。
さすが歴史に名を残すだけはありますね。

No title

金利が高いという事は、その国に金利を高くしなければならない事情がある訳ですから。
豪ドルあたりでで充分だと思います☆☆☆☆

No title

まあ、マイナー通貨のニュースの提供とかあれば使いたいですが、何も無い日も一言欲しいですね。

自己責任

いつもコメントありがとうございます。
わたしなんか、話し相手になれないのに…(>_<)

キチンと調べない自分が100%悪い

||ポン・ドカン|| です!

おはようございます(。・_・。)ノ
そろそろ、桜開花的トレードしたいっす。
今日も頑張りましょう!

マイナー通貨好きなのでずっとやっていますが

何度か取引停止により強制決済させられたり異常レートに

振り回されたりしましたねぇ でもまたそこがかわいかったりします(笑)

No title

新興国の高金利通貨はファンドなどでもありますが、決済が数日に及ぶので高騰暴落に間に合いません。
ハイリスクなだけにFXという手段が有効なのかもしれませんネ。
【フォレックス・ドットコム】
    フォレックス・ドットコム
米国大手の外国為替証拠金取引会社である「ゲインキャピタル社」を親会社とし、世界140ヵ国に事業を展開。                                                     さらに、米国で取引システムが専門機関より多数受賞!                        フォレックス・ドットコムの売りの一つはなんと言っても「業界屈指の約定力の高さ」です。                                      また、その優れたシステム「ワンクリック注文」は是非とも武器にしたいもの。                                            個人投資家の他、ファンドマネージャーや商品投資顧問業者からも高い注目を集めています。 その他、足りないというスペックが見当たらず最もお奨めする業者です。                                               2010年4月1日から日本での営業を本格的にし、今後益々広がりを見せるはずです。               以前、当社の記者会見にお邪魔しましたので、是非その記事もご覧ください。                  →その過去の記事(1)                                     →その過去の記事(2)
【マネーパートナーズ】
      《初心者向け》
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ
『マネーパートナーズ』                                                                                                         
【ひまわり証券】
『ブログランキングサイト』
『悪評BIG3』
これまで書いて来たこのブログ記事の中で悪評が多かったもの・・・

【その取引は茶番劇だ】              【それ、騙されてません?】         【何様のつもりだ】
最新コメント
プロフィール

カタラン

Author:カタラン
住所:東京都
性別:男
コメント:元取引員です。他にもサッカーとスペインが好きです。みなさんヨロシク!!

月別アーカイブ
最新トラックバック
【米ドル円・2大対決】
あなたなら、どちらの口座を開設する?
                                                                         【外為オンライン】                                                      米ドル円スプレッド原則1銭固定です。                                                              昨今は1銭以下のそれを営業するFX業者も増え、あまりインパクトはないのかも知れない。                                                                 しかし、1銭でも約定の安定性が非常に良い。                                                                                     実際に私が使った上での感想。ここの口座は持つべし!!                                                                                その良さは、3年連続でFX取引高No.1ってことでも分かりますね。                                                                            また、初回入金10万円以上、1回以上取引で5,000円キャッシュバック。                                                                                                     過去の記事も参照ください
                                                                         【クリック証券FX】                                                        今や以前にも増して、投資家の注目度がすごい。                                                                                    こちらも米ドル円スプレッド原則固定・・・しかも、0.8銭!                                                                                                         これには御見逸れしました・・・                                                                                           しかも、この業者、iphone対応のFXを取扱ってるんです!今流行のiphoneFX。これからも益々この需要は伸びるでしょう。                                               このFX口座は是非開設したいですね。                                                                                     条件やその他詳しくはクリック証券FXHP
【DMM FX】
                     DMM FX      
『業者巡礼』
以前から複数のFX・証券会社事務所に行っています。                                                                  その時の記事をご紹介します。                               
「外為どっとコム」編                                                                                            ●「アイディーオー証券」編(旧事務所)                                                                                  ●「香川証券」編                                                                                                   ●「上田ハーローFX」編                                                                                            ●「Kakaku FX」編                                                                                                  ●「DMM FX」編(前編)                                                                                           ●「DMM FX」編(後編)                            
経済ニュース(ロイター)
blogparts by 外国為替FX@比較
『ランキングサイト(その2)』
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
あし@
RSSリンクの表示
検索フォーム