不正FX業者

暖かかったり寒かったり体にきついですな。

相場と一緒で短期間にコロコロ変わる。

さて、いよいよ今年の6月に
「貸金業法」が完全施行されると言われている。

そこである記事を見たのですが、
完全施行にともない規制を厳しくしようにも
無登録の業者が多く、その実質が問われて
いる模様。


ほう、金銭の融資には登録なしで営業するところ
が多いようですな。

先日のこのブログの記事じゃありませんが、
FX・証券をはじめ、同じ金融でも相場取引を
扱うのに無登録で営業すれば、すぐに
(もしくは、そのうち)法によって処分させる。


しかし、こちらはその不正業者がすぐには見つ
からない。


駄文ではありますが、よろしければ応援してから
先へお進み下さいm(__)m

にほんブログ村 為替ブログへ

宜しければこちらもお願いいたしますm(__)m

人気ブログランキングへ

何か設定することも何もありません。
ただ上の為替ブログ人気ブログランキング
表示された2つのバナーをクリックしていただけると、
それが私の順位アップにつながります。


それだけ消費者が、渋々利用せざるを得ない、
軽々しく言うのは不適切ですが、所謂、必要性・ニーズ
が高いってこと。

そこで、考えてみてください。

もし、FX業界に無登録でその営業をする業者が
蔓延したら。


信用リスクなんてめちゃくちゃです。
きちんと登録をしている正規の業者も信頼を得る
ことは難しい。


そうです。そうなった時に危機に瀕するのは、
FX業者だけでなく、投資家にも及ぶ。


そういう業者はあっても自分は真っ当な営業をするだけ。

投資家が売ったり買ったりという外為取引に集中出来る
環境を提供するだけ。

という業者もいるかも知れないが、
仕事として、プロとして、FXに携っている以上、
それは通用しない。


業界全体のことを考えねば。そもそも業界が危機
に瀕しては、自分の身も危うくなりますからな。


投資家にも悪影響は及ぶと言いましたが、もう少し
具体的に言うと思いつくだけでも、
まず、どこの業者で取引すれば良いか分からない。


貸し金と違って、FXの顧客は取引せざるを得ない
という必要性・必然性がないから、この業者への
信用性の欠如は、正に業界には致命的。


不正業者の存在って、他の業者にも投資家にも、
迷惑なものですな。


あっ、ちなみに言うと、こうなった時さらに起こるだろうこと。

FX業者、投資家ともにモチベーションの維持が難しいと
いうことですな。

業者であれば、投資家に少しでも質の高い環境を
提供しようということ。
投資家であれば、リスクを冒してまで取引しようと
すること。


それを防ぐ為には、不正者を見逃さないという外
にはない。



既に金融庁など、そこは規制が厳しいが、
業界の存続に直結する問題だけに敢えて言わせて
もらった。


(そうそう、予想通りではありますが、オーストラリア
強いですな。)

アクセス、ランキングともに低空飛行。

時間も掛かりませんし、後々費用が掛かったり、
変な請求があるわけでもありません。
応援していただけると幸いですm(__)m

にほんブログ村 為替ブログへ

宜しければこちらもお願いいたしますm(__)m

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

||ポン・ドカン|| です!

こんっちわヽ(^。^)ノ
ロング保有中っす。
早く上がってくれ~

No title

どの世界でも新しいビジネスチャンスが生まれるとアホみたいな輩が参入してきますからね。
その後、淘汰されて成熟されていくんでしょうが、トップ企業集団が倫理観のない業界はえらいことになりますよね。
米国の金融業界とか・・・。

そういう意味では、ブログ村も過渡期を迎えているのかもww

頑張れ

不正撲滅運動頑張って下さい♪

『体にきついですな。』…ですな…って、カタランさんは何歳なんでしょうか??

No title

不正業者はカンベンしてほしいです>。<

No title

カタランさん こんばんは~

登録していない闇金業者の被害者は限定されそうですが、FXで無登録営業で夜逃げをされたら、半端じゃない位の被害者が出そうですね・・・
【フォレックス・ドットコム】
    フォレックス・ドットコム
米国大手の外国為替証拠金取引会社である「ゲインキャピタル社」を親会社とし、世界140ヵ国に事業を展開。                                                     さらに、米国で取引システムが専門機関より多数受賞!                        フォレックス・ドットコムの売りの一つはなんと言っても「業界屈指の約定力の高さ」です。                                      また、その優れたシステム「ワンクリック注文」は是非とも武器にしたいもの。                                            個人投資家の他、ファンドマネージャーや商品投資顧問業者からも高い注目を集めています。 その他、足りないというスペックが見当たらず最もお奨めする業者です。                                               2010年4月1日から日本での営業を本格的にし、今後益々広がりを見せるはずです。               以前、当社の記者会見にお邪魔しましたので、是非その記事もご覧ください。                  →その過去の記事(1)                                     →その過去の記事(2)
【マネーパートナーズ】
      《初心者向け》
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ
『マネーパートナーズ』                                                                                                         
【ひまわり証券】
『ブログランキングサイト』
『悪評BIG3』
これまで書いて来たこのブログ記事の中で悪評が多かったもの・・・

【その取引は茶番劇だ】              【それ、騙されてません?】         【何様のつもりだ】
最新コメント
プロフィール

カタラン

Author:カタラン
住所:東京都
性別:男
コメント:元取引員です。他にもサッカーとスペインが好きです。みなさんヨロシク!!

月別アーカイブ
最新トラックバック
【米ドル円・2大対決】
あなたなら、どちらの口座を開設する?
                                                                         【外為オンライン】                                                      米ドル円スプレッド原則1銭固定です。                                                              昨今は1銭以下のそれを営業するFX業者も増え、あまりインパクトはないのかも知れない。                                                                 しかし、1銭でも約定の安定性が非常に良い。                                                                                     実際に私が使った上での感想。ここの口座は持つべし!!                                                                                その良さは、3年連続でFX取引高No.1ってことでも分かりますね。                                                                            また、初回入金10万円以上、1回以上取引で5,000円キャッシュバック。                                                                                                     過去の記事も参照ください
                                                                         【クリック証券FX】                                                        今や以前にも増して、投資家の注目度がすごい。                                                                                    こちらも米ドル円スプレッド原則固定・・・しかも、0.8銭!                                                                                                         これには御見逸れしました・・・                                                                                           しかも、この業者、iphone対応のFXを取扱ってるんです!今流行のiphoneFX。これからも益々この需要は伸びるでしょう。                                               このFX口座は是非開設したいですね。                                                                                     条件やその他詳しくはクリック証券FXHP
【DMM FX】
                     DMM FX      
『業者巡礼』
以前から複数のFX・証券会社事務所に行っています。                                                                  その時の記事をご紹介します。                               
「外為どっとコム」編                                                                                            ●「アイディーオー証券」編(旧事務所)                                                                                  ●「香川証券」編                                                                                                   ●「上田ハーローFX」編                                                                                            ●「Kakaku FX」編                                                                                                  ●「DMM FX」編(前編)                                                                                           ●「DMM FX」編(後編)                            
経済ニュース(ロイター)
blogparts by 外国為替FX@比較
『ランキングサイト(その2)』
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
あし@
RSSリンクの表示
検索フォーム