本人は危機的状況に気付かない

昨日は私の会社、及びグループ全体でネット障害。

全く繋がらなかった、つまりメールも送受信不可。

それ無しで出来る仕事をするしかなかったが、
改めて私たちの仕事、または会社がそれに依存
しているんだなぁと。


ここがおもしろいと思ったのだが、
普通、ネットが使えないっていうとグループで
かなりの混乱が出たと考えると思う。


従業員数にして、
何千人ものPCのそれが不可ですから。

しかし、意外にも昨日はこの逆なんですよ。

駄文ではありますが、よろしければ応援してから
先へお進み下さいm(__)m

にほんブログ村 為替ブログへ

宜しければこちらもお願いいたしますm(__)m

人気ブログランキングへ

何か設定することも何もありません。
ただ上の為替ブログ人気ブログランキング
表示された2つのバナーをクリックしていただけると、
それが私の順位アップにつながります。


ネットを使って、私たちの部署とその他の部署が、
仕事上の遣り取りをしないものだから、つまり
それはお互いに何か依頼・摩擦がないと言うこと。


それぞれが、自分の仕事に集中出来たんだと
思っている。

通常なら一日中、引っ切り無しに鳴っている
各部署やグループ会社からの問い合わせ電話
が昨日はほとんど無かった。


おもしろいなぁと思いながら過ごしたんですな。

もちろん、システム障害の対応に当たる部署は、
かなり問い合わせが多かったと思うが

外為市場でも世界中の投資家が取引に利用
しているもの(例えば、情報・経済指標)が、
全く無いって日は静かなものだから(荒れる場合
もあるけど・・・)。


FXでも、いつも利用しているツールなりを使わ
なかったら、案外、かえって混乱がないかもね(?)



さて、昨日はもう一つおもしろいことが。
日経新聞に㈱Rの監査役・中島氏の書いた文章が
載っていた。


それによると、
リスク管理の怖いところは、危機に見舞われて
いる本人がその状況に気づかないだとか。


外から見ている者の方が、リスクの冷静な判断
が出来ると述べていた。


これはビジネス上のことを言ったものだが、
FXの投資家も考えるところはあるでしょうな。

どうしても取引に集中・没頭している本人は、
一歩引いたところから相場全体を見るのを忘れる
・・・そんなことがよく起こるものだから。


全体を見ることが必要な時もある。

また、FX業者においても言えるでしょうな。
何が投資家に必要なサービスなのか、
業者はどうあるべきなのか?


業者外部の人間がより良いことに気が付くことも。

そういえば、私が言う師匠はFX業界を冷静に鋭く見てる。


もしかすると、昨日私の会社で起こった障害も、
外部が見てたら防げてた、もしくは起こっても早期に
復旧してたりして・・・?



時間も掛かりませんし、後々費用が掛かったり、
変な請求があるわけでもありません。
応援していただけると幸いですm(__)m

にほんブログ村 為替ブログへ

宜しければこちらもお願いいたしますm(__)m

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

昔、Eトレード(SBI証券)の(トラフィック増加が原因で)回線不良が問題だった時に堀尾氏が社長に、それじゃあ、今と全く同じシステムをもう一つ作って倍にしたらいいんじゃないの?システム設計不要だし!と言って簡単に解決しちゃったのを思い出します。

お金があればサブシステムが欲しいところですね。

No title

こんにちわ^^

米ドル売りが結構入ってきましたね。

NY時間にはどうなってるかお楽しみです。


ちなみに、横目八段っていうくらいだから客観視したら僕も変なトレードしてるかもww

No title

カタランさんの日記って毎日ちゃーんと
その日の出来事や思ったこと
書いてあるので日常が垣間見えておもしろいです!^^

料理できる女はポイント高いですかね?笑

No title

カタランさんの会社ってすげーでかそうですね!
尊敬します^^
しかし、いずれりぼじゅんグループの一角を運営して頂きますのでそのときはよろしくですwwwwww

||ポン・ドカン|| です!

今朝の寝坊が響いて、
仕事が押せ押せですので、
簡単でよろしくっすヽ(^。^)ノ

No title

こんばんは。
いつも使っているツールを使わないのを面白いですね。
慣れという敵を排除できるかも知れません。

No title

昔はネットのない生活が当たり前だったのですよね・・・

No title

カタランさん こんばんは~

会社のシステムがダウンしたら、超一流会社とオンラインでシステムをつないでいるから、うちの会社は最悪な状態となりますよ・・・

No title

カタランさん、こんばんは^^

リスク管理、冷静に判断出来ないと間違えますよね!
本人が行なうには事前に考えておくしかないですね~

No title


今日は女子フィギュアの為に開店休業です。

営業は午後からですねww

No title

こんにちは♪ (^-^)/

朝起きて、ドル円が下がっていてビックリしました★ (◎ー◎;)ビックリ!

想定レートから、離れつつありますね。。。

おはようございます^^

 それはありますね~
自分は小さな視点でしか見られていなくて、他人から見たら間違いにすぐ気がつく!
FXは思い切りそれがあるような気がしますね~^^
真剣に集中しすぎていて・・・っていうパターンですね★

システム障害でみなさんが騒がないなんて面白いパターンですね~私はPCが使えないなんて事になったら即帰りますww
間違いなく仕事にならないので^^;

No title

>リスク管理の怖いところは、危機に見舞われている本人がその状況に気づかないだとか

脳みそに叩き込んでおきます!

No title

さすがに昨夜の下落は肝を冷やしている人多いでしょうね。

しっかり管理していきたいです。

No title

徳川幕府も旧日本軍もダイエーもJALも・・・
やっぱりユニクロの柳井さんは一度退きながら「いかん」と復帰し立て直したのはすごいことなんだな。と思います。
私も冷静にスワップ口座みるとやばいんですが、再建案が建てられず・・・。ポジション過多で身動きがとれないorz
【フォレックス・ドットコム】
    フォレックス・ドットコム
米国大手の外国為替証拠金取引会社である「ゲインキャピタル社」を親会社とし、世界140ヵ国に事業を展開。                                                     さらに、米国で取引システムが専門機関より多数受賞!                        フォレックス・ドットコムの売りの一つはなんと言っても「業界屈指の約定力の高さ」です。                                      また、その優れたシステム「ワンクリック注文」は是非とも武器にしたいもの。                                            個人投資家の他、ファンドマネージャーや商品投資顧問業者からも高い注目を集めています。 その他、足りないというスペックが見当たらず最もお奨めする業者です。                                               2010年4月1日から日本での営業を本格的にし、今後益々広がりを見せるはずです。               以前、当社の記者会見にお邪魔しましたので、是非その記事もご覧ください。                  →その過去の記事(1)                                     →その過去の記事(2)
【マネーパートナーズ】
      《初心者向け》
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ
『マネーパートナーズ』                                                                                                         
【ひまわり証券】
『ブログランキングサイト』
『悪評BIG3』
これまで書いて来たこのブログ記事の中で悪評が多かったもの・・・

【その取引は茶番劇だ】              【それ、騙されてません?】         【何様のつもりだ】
最新コメント
プロフィール

カタラン

Author:カタラン
住所:東京都
性別:男
コメント:元取引員です。他にもサッカーとスペインが好きです。みなさんヨロシク!!

月別アーカイブ
最新トラックバック
【米ドル円・2大対決】
あなたなら、どちらの口座を開設する?
                                                                         【外為オンライン】                                                      米ドル円スプレッド原則1銭固定です。                                                              昨今は1銭以下のそれを営業するFX業者も増え、あまりインパクトはないのかも知れない。                                                                 しかし、1銭でも約定の安定性が非常に良い。                                                                                     実際に私が使った上での感想。ここの口座は持つべし!!                                                                                その良さは、3年連続でFX取引高No.1ってことでも分かりますね。                                                                            また、初回入金10万円以上、1回以上取引で5,000円キャッシュバック。                                                                                                     過去の記事も参照ください
                                                                         【クリック証券FX】                                                        今や以前にも増して、投資家の注目度がすごい。                                                                                    こちらも米ドル円スプレッド原則固定・・・しかも、0.8銭!                                                                                                         これには御見逸れしました・・・                                                                                           しかも、この業者、iphone対応のFXを取扱ってるんです!今流行のiphoneFX。これからも益々この需要は伸びるでしょう。                                               このFX口座は是非開設したいですね。                                                                                     条件やその他詳しくはクリック証券FXHP
【DMM FX】
                     DMM FX      
『業者巡礼』
以前から複数のFX・証券会社事務所に行っています。                                                                  その時の記事をご紹介します。                               
「外為どっとコム」編                                                                                            ●「アイディーオー証券」編(旧事務所)                                                                                  ●「香川証券」編                                                                                                   ●「上田ハーローFX」編                                                                                            ●「Kakaku FX」編                                                                                                  ●「DMM FX」編(前編)                                                                                           ●「DMM FX」編(後編)                            
経済ニュース(ロイター)
blogparts by 外国為替FX@比較
『ランキングサイト(その2)』
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
あし@
RSSリンクの表示
検索フォーム