投資家は情報を1冊にしなさい

いやいや、毎度のことながらまた呆れてしまった。

みなさん「MACD」というテクニカル分析はご存知
かと思います。

Big何とかという雑誌に、
短期MACDの交わる点を売買ポイントとして紹介。


別に、そうする分析方法や取引を紹介することは
変なことでも何でもない。


駄文ではありますが、よろしければ
クリックしてから先へお進み下さいm(__)m

にほんブログ村 為替ブログへ

何か設定することも何もありません。
ただ上の【為替ブログ】と表示されたバナーを
クリックしていただけると、それが私の順位
アップに寄与します。


ただ・・分りますよね、表現の仕方が・・・

そこには「私はこれで60万円以上利益を出した」
なんてコメントまで。


そのコメント自体は嘘じゃないと思います。でも、
言葉が足りないですよねぇ。誤解を招きかねない。


雑誌編集など、マスコミ全般に言えるのかも
知れませんが、違法性の有無やそれが無くとも
社会的に認められるか否か。

白とも黒ともとれるグレーな表現。

そのきわどいところで、利益を狙わざるを得ない
企業は多い。


なんかFX業者と同じ。
こちらは言葉による表現ではないだけ。

ただ、気付いている人もいるもので、
その際、悪い噂は広がりやすい。

グレーな部分から一時の利益は取れても、
一度付いた悪いイメージは中々取れない。


それを払拭するのはかなりの労力。取った利益も
無くなるかも。


企業が利益を生み続けようと思うなら、
グレーな営業はしない方が良いんじゃないかな。



おっと、今日は週のおへそ。水曜日だった。

年末年始の休暇を取った直後だから、職場で業務の
複雑さに疲れてるって方も多いでしょう。

少し前に、『情報は1冊のノートにまとめなさい』って
本が出てました。


複雑な仕事も
一冊にまとめることが出来れば好いのですがねぇ。

これは、FXの投資家にも当て嵌まりそうですな。


多くの情報を得ようと、何冊ものノートでそれを使い
分けようとするから上手くいかないのかも。



クリックしていただけると幸いですm(__)m

にほんブログ村 為替ブログへ

【一押し比較サイト】↓


スポンサーサイト

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

No title

カタランさん こんにちは~

今回のBig~に自分も掲載されましたが、出来れば評価してもらいたいな・・・

||ポン・ドカン|| です!

藤井ちゃんどーしたんですかね。
もうホントに日本の政治家はダラシナイっす。

No title

こんばんは。
MACDや平均線のクロスで勝てていたら苦労はないですね。
雑誌なんかに載っているのも多少なりは裁量が入っています。
初心者はこれに気付くのまでに損を重ねてしまいがちじゃ
ないでしょうか^^;

No title

カタランさん、こんばんは^^

マスコミも情報のさわりには良いと思いますが、煽りはいけませんよね^^;;
もっと慎重な報道をお願いしたいです。

彼らは自分達の報道が元で損をした方々がいても、自己責任と言い切って心を痛ませる事は無いのでしょうね…

No title

インパクトはあるので興味を引くでしょうね・・・

No title

こんばんは!
Bigなんとかですか~。最近全然見てないな~。昔と内容が変わり栄えないみたいですね。

No title

ノートなかなか続かないのでブログに書くことにしてます。
一応まだ続いてます☆

No title

グレーゾーンは、黒に近いです
初心者なら騙されると思ってるのかもなぁ。。。

No title

藤井さんお気の毒ですね。

No title

多くの情報をもらっても、消化しきれないんですよね~。
MACDの売買サインだけで取引するととんでもない事になるんですけどね☆

No title

情報は端的にまとめるのがよいのですよね
僕は学生の頃ノートまとめの達人で
成績中の下でした。。。

整理できても整頓できないのですね。。。

身につまされます

No title

ほとんどの雑誌は煽り雑誌ですねよ^^;

No title

同感です!「確かなこと」だけ書けば少なくとも少しづつ信頼は出来ると思います。大風呂敷は良くないですよね^^
【フォレックス・ドットコム】
    フォレックス・ドットコム
米国大手の外国為替証拠金取引会社である「ゲインキャピタル社」を親会社とし、世界140ヵ国に事業を展開。                                                     さらに、米国で取引システムが専門機関より多数受賞!                        フォレックス・ドットコムの売りの一つはなんと言っても「業界屈指の約定力の高さ」です。                                      また、その優れたシステム「ワンクリック注文」は是非とも武器にしたいもの。                                            個人投資家の他、ファンドマネージャーや商品投資顧問業者からも高い注目を集めています。 その他、足りないというスペックが見当たらず最もお奨めする業者です。                                               2010年4月1日から日本での営業を本格的にし、今後益々広がりを見せるはずです。               以前、当社の記者会見にお邪魔しましたので、是非その記事もご覧ください。                  →その過去の記事(1)                                     →その過去の記事(2)
【マネーパートナーズ】
      《初心者向け》
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ
『マネーパートナーズ』                                                                                                         
【ひまわり証券】
『ブログランキングサイト』
『悪評BIG3』
これまで書いて来たこのブログ記事の中で悪評が多かったもの・・・

【その取引は茶番劇だ】              【それ、騙されてません?】         【何様のつもりだ】
最新コメント
プロフィール

カタラン

Author:カタラン
住所:東京都
性別:男
コメント:元取引員です。他にもサッカーとスペインが好きです。みなさんヨロシク!!

月別アーカイブ
最新トラックバック
【米ドル円・2大対決】
あなたなら、どちらの口座を開設する?
                                                                         【外為オンライン】                                                      米ドル円スプレッド原則1銭固定です。                                                              昨今は1銭以下のそれを営業するFX業者も増え、あまりインパクトはないのかも知れない。                                                                 しかし、1銭でも約定の安定性が非常に良い。                                                                                     実際に私が使った上での感想。ここの口座は持つべし!!                                                                                その良さは、3年連続でFX取引高No.1ってことでも分かりますね。                                                                            また、初回入金10万円以上、1回以上取引で5,000円キャッシュバック。                                                                                                     過去の記事も参照ください
                                                                         【クリック証券FX】                                                        今や以前にも増して、投資家の注目度がすごい。                                                                                    こちらも米ドル円スプレッド原則固定・・・しかも、0.8銭!                                                                                                         これには御見逸れしました・・・                                                                                           しかも、この業者、iphone対応のFXを取扱ってるんです!今流行のiphoneFX。これからも益々この需要は伸びるでしょう。                                               このFX口座は是非開設したいですね。                                                                                     条件やその他詳しくはクリック証券FXHP
【DMM FX】
                     DMM FX      
『業者巡礼』
以前から複数のFX・証券会社事務所に行っています。                                                                  その時の記事をご紹介します。                               
「外為どっとコム」編                                                                                            ●「アイディーオー証券」編(旧事務所)                                                                                  ●「香川証券」編                                                                                                   ●「上田ハーローFX」編                                                                                            ●「Kakaku FX」編                                                                                                  ●「DMM FX」編(前編)                                                                                           ●「DMM FX」編(後編)                            
経済ニュース(ロイター)
blogparts by 外国為替FX@比較
『ランキングサイト(その2)』
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
あし@
RSSリンクの表示
検索フォーム