人民元の切り上げ

金価格が高騰してますね。米ドル安が続き
投機資金が金に流入していることが、大きな
理由だそうです。

金を組み込んだファンドもありますので、
そちらを始めてみるのも好いでしょう。

もちろん、直接に金先物取引でも。


ただ念の為に申し上げると、
リスク管理、自己管理はしっかりとしてください。

FXもそうですが、こちらも楽して儲け続ける
ことは出来ません。


しゃれにならない程順位が下がっています。
駄文ではありますが、どうかクリックしてから
先へお進み下さいm(__)m

にほんブログ村 為替ブログへ


何か新しく取引や商品を売り出すには、まず最初に
その需要がある市場を作ることが必要です。


余談ですが、
あのカップヌードル、当時、日清食品はアメリカにも
その市場を広げようとしました。

そこには食習慣の違いという壁があったんですね。

まず、それを解消しないことにはカップヌードルの
普及はありませんでした。

と、本題に戻ります。

日本のFXの顧客にも、金取引を普及させる為には、
まず、需要をあえて作る必要があります。


そしてこういう時には、
その取引にあるリスクを見落としやすいもの。


FXと同様にリスクを含んでいるのは当然ですよ。


最後に、
先日から気になっていた、人民元切り上げについて。

米中首脳会談でも触れた様ですが、
大雑把にいうと、すぐに切り上げは無い
ってことでした。


少なくとも2010年半ばまでは。

中国側の意向として、
人民元相場を市場原理に近づけるとあるそうですし、
将来的にはあるかもですね。

いずれにせよ早期にはないですから、残念でしたな。

価格が動けば投資対象に成り得るというもの。


現在、人民元を取り扱うFX業者は少ないですが、
そこから人民元FX市場を広げる可能性はあった
でしょう。



こちらは金価格の様には行きませんでした・・・


下がったまま、一向に回復しません。
どうかクリックお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 為替ブログへ

 

スポンサーサイト

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

恥ずかしい!

人民元を扱うFX業者があることを知りませんでしたorz

ぽち

No title

金取引は興味はあるのですが、
青天井が怖そうですね。

ポチ

No title

ロイターに人民元切り上げの場合、ドルは下落、ユーロはもっと下落すると言う記事がありましたね。

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-12527520091118

ぽち2

No title

カタランさん、こんばんは^^

相場に分かり易い状況が出現した時は取りこぼさずに行きたいものですね!

ぽちっとな♪

No title

こんばんは。
本屋で気軽に金投資が出来るようなの内容の本を
見ました。最近にわかに注目されているんですかね。

応援ぽちです♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

とりあえず応援です☆

No title

金相場は難しいようですね

金のトレードをされてる方のブログもみているのですが
投資全般そうでしょうが
とても知識が豊富で
色んな分野に精通していないと
読めないと想っております

僕は到底無理な商品です。。。

ぽちでございます

No title

カタランさん こんばんは~

人民元の取り扱いはひまわり証券がなくなった事でないと思っていましたが、取り扱っている業者はあったんですね!

ぽち

No title

カタランさん、こんばんは^^

人民元扱っているところあったんですね~
知りませんでした^^;

ぽちっと!

No title

取り急ぎ応援ぽちっと

No title

ゴールドのチャートは目にしないのでよくわかりませんが、
上限はどのあたりまであるんでしょうか。
かなり前に読んだ記事で、それこそ800ドル台の頃に、
1600ドルだったか1800ドルだったか忘れましたが、
極端な数字を目にした覚えがありますが。

No title

金の上昇はすごいですね
中国、落ちるまで待たないで購入してますし。。。^^;;

No title

今から金を買うのって勇気が必要な気もします

ところで、カップヌードルはアメリカで成功したのでしょうか?
ぽち
【フォレックス・ドットコム】
    フォレックス・ドットコム
米国大手の外国為替証拠金取引会社である「ゲインキャピタル社」を親会社とし、世界140ヵ国に事業を展開。                                                     さらに、米国で取引システムが専門機関より多数受賞!                        フォレックス・ドットコムの売りの一つはなんと言っても「業界屈指の約定力の高さ」です。                                      また、その優れたシステム「ワンクリック注文」は是非とも武器にしたいもの。                                            個人投資家の他、ファンドマネージャーや商品投資顧問業者からも高い注目を集めています。 その他、足りないというスペックが見当たらず最もお奨めする業者です。                                               2010年4月1日から日本での営業を本格的にし、今後益々広がりを見せるはずです。               以前、当社の記者会見にお邪魔しましたので、是非その記事もご覧ください。                  →その過去の記事(1)                                     →その過去の記事(2)
【マネーパートナーズ】
      《初心者向け》
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ
『マネーパートナーズ』                                                                                                         
【ひまわり証券】
『ブログランキングサイト』
『悪評BIG3』
これまで書いて来たこのブログ記事の中で悪評が多かったもの・・・

【その取引は茶番劇だ】              【それ、騙されてません?】         【何様のつもりだ】
最新コメント
プロフィール

カタラン

Author:カタラン
住所:東京都
性別:男
コメント:元取引員です。他にもサッカーとスペインが好きです。みなさんヨロシク!!

月別アーカイブ
最新トラックバック
【米ドル円・2大対決】
あなたなら、どちらの口座を開設する?
                                                                         【外為オンライン】                                                      米ドル円スプレッド原則1銭固定です。                                                              昨今は1銭以下のそれを営業するFX業者も増え、あまりインパクトはないのかも知れない。                                                                 しかし、1銭でも約定の安定性が非常に良い。                                                                                     実際に私が使った上での感想。ここの口座は持つべし!!                                                                                その良さは、3年連続でFX取引高No.1ってことでも分かりますね。                                                                            また、初回入金10万円以上、1回以上取引で5,000円キャッシュバック。                                                                                                     過去の記事も参照ください
                                                                         【クリック証券FX】                                                        今や以前にも増して、投資家の注目度がすごい。                                                                                    こちらも米ドル円スプレッド原則固定・・・しかも、0.8銭!                                                                                                         これには御見逸れしました・・・                                                                                           しかも、この業者、iphone対応のFXを取扱ってるんです!今流行のiphoneFX。これからも益々この需要は伸びるでしょう。                                               このFX口座は是非開設したいですね。                                                                                     条件やその他詳しくはクリック証券FXHP
【DMM FX】
                     DMM FX      
『業者巡礼』
以前から複数のFX・証券会社事務所に行っています。                                                                  その時の記事をご紹介します。                               
「外為どっとコム」編                                                                                            ●「アイディーオー証券」編(旧事務所)                                                                                  ●「香川証券」編                                                                                                   ●「上田ハーローFX」編                                                                                            ●「Kakaku FX」編                                                                                                  ●「DMM FX」編(前編)                                                                                           ●「DMM FX」編(後編)                            
経済ニュース(ロイター)
blogparts by 外国為替FX@比較
『ランキングサイト(その2)』
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
あし@
RSSリンクの表示
検索フォーム