スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IFRS

みなさん、「IFRS」ってご存知ですか?

聞き慣れない言葉だと思います。

ちなみに私は恥ずかしながら、昨夜初めて
その言葉を知りました。

IFRSとは、日本語に訳すと「国際財務報告
基準」と言い、俗に国際会計基準だそうです。

その財務諸表は、現在日本の企業に
適応しているものとは大きく違っています。

実はこの会計基準、FX業界・業者と関係
大有りです。


私もまだ、その基準の内容はさっぱり分って
ないですが(だって昨夜ですから・・・)、
2005年からはEU域内の上場企業では義務
付けられています。

さらに米国企業もそれを採用しそうです。

ここで見逃せないのが、
日本でも2010年3月からは任意で企業は採用
出来るというところ。


では、なぜFX業界に関係あるのか?

まず株式ですが、東京証券取引所の売買代金
の6~7割は外国人投資家によってもたらされる
こともあるそうです。

であれば、欧米とは独自路線で日本企業だけ
従来の会計基準に留まることはあり得ません。

その導入を採用するところが出て来るものと
考えられます。

会計基準が違っては、企業の財務内容を比較
することは難しいですから。


そして証券会社にはFXを営業とするところも
多いです。

FX業者間で基準が違うこともよろしくありません。

というか、金融業でそれぞれが違う会計基準
なんて私は考え難いのですが。


はっきり言うと、FX業者で会計を担当している方
にとって、その知識が必須となる日も遠くは無い
のかも知れません。


金融業全体、または全ての上場企業にも、
かも知れません。
特に上場企業・金融機関には、その導入が義務化
される可能性は高いと思っています。


このブログを見ている会計担当者で、
その言葉を始めて聴いたという方がいましたら、
即、調べることをお薦めします。


そういう立場の方は、ちょっとした内容を知って
いるだけでも周りから評価されそうですけどね。




私はFX業者の会計担当者でも何でもないです。

よって、意味なしと言われそうですが、
単に個人的な興味から調べて行きたいですな。



下がったまま、一向に回復しません。
どうかクリックお願いいたしますm(__)m

にほんブログ村 為替ブログへ

 

スポンサーサイト

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

No title

私は今初めて知りました。

会計の世界も日進月歩なんですね。


4つともポチっと応援完了です!

こんにちは~!

私もはじめて聞きました。

FXについては色々少しずつ勉強しているつもりでも
まだまだ知らない事が山のようにあって
この勉強に終わりはないんだなぁ~と日々感じます^^

しばらく顔を出せずすみませんでした~。
お詫びの全ポチしていきます^^

No title

会計基準が変わるとわからなくなりますね。

野村が資本比率を変えたときには倒産するのかと思いました。

ポチ2

No title

応援に参上!

あと、一山越えたらお休みモードですね^^;

ぽち

No title

バタバタしてます
応援していきます

No title

国内のみならまだしも、海外に事業を展開するのであれば国際財務報告基準は必要になりそうですね。
応援です☆

No title

こんばんは。
全く知りませんでした。
てっきり新しい注文方法かと^^;

応援ぽちです♪

No title

カタランさん、こんばんは^^

始めて知りました~
新しい事柄が増えると業界関係者さんも勉強が大変ですね^^;;

ぽちっとな♪

No title

こんばんは~

自分も始めて知りました・・・

雇用統計は予想通りの動きでしたね!

応援です

勉強になりました

本日も全然しらない言葉でございました
職業にされると
勉強量が違うのですね

これからも勉強させてください

のぽちです

No title

カタランさん、こんばんは^^

全く知りませんでした^^;
色々と知っておかなければならないことは多いですね!

ぽちっと!

こんにちは

激しい一週間が終わりましたね。

お疲れ様でした。のポチ!

P.S.
マジで儲ける事が退屈になってきますよ^^;
【フォレックス・ドットコム】
    フォレックス・ドットコム
米国大手の外国為替証拠金取引会社である「ゲインキャピタル社」を親会社とし、世界140ヵ国に事業を展開。                                                     さらに、米国で取引システムが専門機関より多数受賞!                        フォレックス・ドットコムの売りの一つはなんと言っても「業界屈指の約定力の高さ」です。                                      また、その優れたシステム「ワンクリック注文」は是非とも武器にしたいもの。                                            個人投資家の他、ファンドマネージャーや商品投資顧問業者からも高い注目を集めています。 その他、足りないというスペックが見当たらず最もお奨めする業者です。                                               2010年4月1日から日本での営業を本格的にし、今後益々広がりを見せるはずです。               以前、当社の記者会見にお邪魔しましたので、是非その記事もご覧ください。                  →その過去の記事(1)                                     →その過去の記事(2)
【マネーパートナーズ】
      《初心者向け》
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ
『マネーパートナーズ』                                                                                                         
【ひまわり証券】
『ブログランキングサイト』
『悪評BIG3』
これまで書いて来たこのブログ記事の中で悪評が多かったもの・・・

【その取引は茶番劇だ】              【それ、騙されてません?】         【何様のつもりだ】
最新コメント
プロフィール

カタラン

Author:カタラン
住所:東京都
性別:男
コメント:元取引員です。他にもサッカーとスペインが好きです。みなさんヨロシク!!

月別アーカイブ
最新トラックバック
【米ドル円・2大対決】
あなたなら、どちらの口座を開設する?
                                                                         【外為オンライン】                                                      米ドル円スプレッド原則1銭固定です。                                                              昨今は1銭以下のそれを営業するFX業者も増え、あまりインパクトはないのかも知れない。                                                                 しかし、1銭でも約定の安定性が非常に良い。                                                                                     実際に私が使った上での感想。ここの口座は持つべし!!                                                                                その良さは、3年連続でFX取引高No.1ってことでも分かりますね。                                                                            また、初回入金10万円以上、1回以上取引で5,000円キャッシュバック。                                                                                                     過去の記事も参照ください
                                                                         【クリック証券FX】                                                        今や以前にも増して、投資家の注目度がすごい。                                                                                    こちらも米ドル円スプレッド原則固定・・・しかも、0.8銭!                                                                                                         これには御見逸れしました・・・                                                                                           しかも、この業者、iphone対応のFXを取扱ってるんです!今流行のiphoneFX。これからも益々この需要は伸びるでしょう。                                               このFX口座は是非開設したいですね。                                                                                     条件やその他詳しくはクリック証券FXHP
【DMM FX】
                     DMM FX      
『業者巡礼』
以前から複数のFX・証券会社事務所に行っています。                                                                  その時の記事をご紹介します。                               
「外為どっとコム」編                                                                                            ●「アイディーオー証券」編(旧事務所)                                                                                  ●「香川証券」編                                                                                                   ●「上田ハーローFX」編                                                                                            ●「Kakaku FX」編                                                                                                  ●「DMM FX」編(前編)                                                                                           ●「DMM FX」編(後編)                            
経済ニュース(ロイター)
blogparts by 外国為替FX@比較
『ランキングサイト(その2)』
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
あし@
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。