追証によって・・・

カット、カットで嫌な時代です。

今のご時勢、給料やボーナスのカットは
テレビや雑誌でよく目にします。

しかし、実際に直接人から聞いたところでは、
労働時間のカットってのを聞きますねぇ。

要するに、
残業代を払わずに済ませたいわけです。

で、カット繋がりでロスカットの話です。

売買の目的なり手法なりでロスカットへの
考え方は変わります。


ロスカットが、好ましいかそうでないかも
決まったものではありません。


ただ、FX業界にとってはロスカット制度に
よって助けられていると言うか、不可欠なもの
だと思っています。


株の信用取引や商品先物、その他金融取引では、
損失が一定額に達すると、ロスカットではなく追加
の資金を預け入れる制度があります。
これを商品先物では追証制度って言いますけど。

以前は、投資家本人が決済注文を出さない限り、
ポジションは残ったままでした。

損切りを逃してしまった時に限って、損失は
膨らむばかりだったりします。

次から次へと、資金を調達しなければいけな
い投資家は、いったい自分がいくら払ったか、
いくら含み損があるのかさえも分からないまま、
言われるままに、相場が戻らない限り、
払い続けるのです。


この状態から抜け出すには、痛い痛い損切り
しかありません。

しかしそんな冷静な判断出来る状況でしょうか?

もう頼るところも無く、
二進も三進も行かなくなります。


その後、追証制度は変わり期日までに追加資金
を入れなかったら強制決済になりました。

しかし、先のこともあってか、追証にはかなり
恐いイメージが付いたんですね。


もし、FXでもロスカット制度が無かったら、
去年の相場によって今以上に大打撃を
受けた投資家が多く出ていたのかも知れません。

幸いFXはロスカット制度があります。
しかし、(長くなりましたが)まだ追証制度を
採用しているFX業者もいるのです。


一年ほど前ですが、一部の投資家からの要望で
採用するっていう業者がいました。

冒頭でも言いましたが、
これは良い事悪い事ということではありません。


ただ、これは業界にとって前進なのか、
それとも後退なのかって考えてしまいます。


にほんブログ村 為替ブログへ ←クリックしていただけると幸いです(^^)

8月末日まで、口座開設後、入金10万円以上、
1取引以上で10,000円をキャッシュバック



スポンサーサイト

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

No title

ちょっと前に書きましたが今でも追証方式のFX業者があったんで驚きました。

ポチ

No title

追証方式のFX業者って、未だに存在するのですか???
怖いですね~ (((( ;°Д°))))
追証方式では安心してトレードできませんね。。。
応援ポチ★ (*^_^*)

No title

結構、安易にスタートする方も
少なくないと思うので
ロス・カットルールは必要ですね。

応援ぽち!!

No title

ウチの会社もカットの嵐で、自宅待機の時もあります。
追証制度よりも、強制決済制度のほうがいいと思うんですけどね。
とにかくリスク管理ですね。
応援です☆

No title

こんばんは。
ロスカットは本当に良く考えなければならないですね。
私もクソポジを延命させるため口座に資金を入れまくり
結果どうにもならず大損切りをしました。
よい経験にはなりましたが2度と味わいたくないです。

応援~

No title

カタランさん、こんばんは^^

FXはロスカットが有るので安心感はありますね。
もしロスカットされたら、間を空けて頭を冷やしてから再始動するのが本人の為ですね~

ぽちっとな♪

No title

こんばんは

イザと言う時のための強制ロスカットは保険みたいなものですよね。
株の方がストップ張り付きで決済できないなど、怖いのかもしれませんね。

【フォレックス・ドットコム】
    フォレックス・ドットコム
米国大手の外国為替証拠金取引会社である「ゲインキャピタル社」を親会社とし、世界140ヵ国に事業を展開。                                                     さらに、米国で取引システムが専門機関より多数受賞!                        フォレックス・ドットコムの売りの一つはなんと言っても「業界屈指の約定力の高さ」です。                                      また、その優れたシステム「ワンクリック注文」は是非とも武器にしたいもの。                                            個人投資家の他、ファンドマネージャーや商品投資顧問業者からも高い注目を集めています。 その他、足りないというスペックが見当たらず最もお奨めする業者です。                                               2010年4月1日から日本での営業を本格的にし、今後益々広がりを見せるはずです。               以前、当社の記者会見にお邪魔しましたので、是非その記事もご覧ください。                  →その過去の記事(1)                                     →その過去の記事(2)
【マネーパートナーズ】
      《初心者向け》
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ
『マネーパートナーズ』                                                                                                         
【ひまわり証券】
『ブログランキングサイト』
『悪評BIG3』
これまで書いて来たこのブログ記事の中で悪評が多かったもの・・・

【その取引は茶番劇だ】              【それ、騙されてません?】         【何様のつもりだ】
最新コメント
プロフィール

カタラン

Author:カタラン
住所:東京都
性別:男
コメント:元取引員です。他にもサッカーとスペインが好きです。みなさんヨロシク!!

月別アーカイブ
最新トラックバック
【米ドル円・2大対決】
あなたなら、どちらの口座を開設する?
                                                                         【外為オンライン】                                                      米ドル円スプレッド原則1銭固定です。                                                              昨今は1銭以下のそれを営業するFX業者も増え、あまりインパクトはないのかも知れない。                                                                 しかし、1銭でも約定の安定性が非常に良い。                                                                                     実際に私が使った上での感想。ここの口座は持つべし!!                                                                                その良さは、3年連続でFX取引高No.1ってことでも分かりますね。                                                                            また、初回入金10万円以上、1回以上取引で5,000円キャッシュバック。                                                                                                     過去の記事も参照ください
                                                                         【クリック証券FX】                                                        今や以前にも増して、投資家の注目度がすごい。                                                                                    こちらも米ドル円スプレッド原則固定・・・しかも、0.8銭!                                                                                                         これには御見逸れしました・・・                                                                                           しかも、この業者、iphone対応のFXを取扱ってるんです!今流行のiphoneFX。これからも益々この需要は伸びるでしょう。                                               このFX口座は是非開設したいですね。                                                                                     条件やその他詳しくはクリック証券FXHP
【DMM FX】
                     DMM FX      
『業者巡礼』
以前から複数のFX・証券会社事務所に行っています。                                                                  その時の記事をご紹介します。                               
「外為どっとコム」編                                                                                            ●「アイディーオー証券」編(旧事務所)                                                                                  ●「香川証券」編                                                                                                   ●「上田ハーローFX」編                                                                                            ●「Kakaku FX」編                                                                                                  ●「DMM FX」編(前編)                                                                                           ●「DMM FX」編(後編)                            
経済ニュース(ロイター)
blogparts by 外国為替FX@比較
『ランキングサイト(その2)』
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
あし@
RSSリンクの表示
検索フォーム