盛下がる

アメリカもユーロ圏も、そしてもちろん日本も
失業率が右肩上がりで拡大しています。
嫌なことですよね。

そもそもFX業者に限らず会社は、雇用数を
維持する為に市場を拡げようといます。


その分利益を増やそうとします。

(言い方悪いかも知れませんが、)
社員を捌ききるには、それに見合った規模の
市場が必要です。


そこで地理的であったり、業種なんかを
拡げて行こうとするのですが、
景気が良い時はいいものの、昨今の様に
悪い時は積極的に手を伸ばし難いものです。


すると収益を得ることよりも、
費用の発生を抑え様とするんですね。

お金を得ることよりも、
出て行くお金を削るしかなくなります・・・

ただ単に、今回は、FX業界にも拡がりが減り
悲しいと言いたいだけです。


もう少しはっきり言うと、CFDのことですよ。
私があんなに期待していたのにこの不景気が
影響してかどうか、いまいち盛り上がりに欠ける
気がします。



そー言えば、ラーメン屋も他の食べ物に手を
出さず、ラーメン(後、一緒に食べる物)以外は
出さないってところが多いですね。

吉野家にしても牛肉(もしくは豚肉)が基本です。

おっと、こちらは景気云々は関係なかった。
企業ブランドを守る為でしょう・・・



クリックしていただけると幸いです(^^;

にほんブログ村 為替ブログへ



スポンサーサイト

theme : FX(外国為替証拠金取引)
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

No title

CFDに関してはもう少しホームページを整備して欲しいですね。

FXでもそうなのですが一般論ではなく具体的な値をどこで見ていいのかわからない業者が結構あります。

スワップポイントが今何円なのかしりたいのにロールオーバーの説明しか書いていない。そのロールオーバー時間もNYクローズと書いて日本時間で何時か書いていない。

CFDも調達金利があるとかではなくてこの日は一体いくらだったか教えて欲しいのに。

大きく動くのですからFXより詳しくなくては広まりませんね。

ぽち

No title

お疲れさまです♪ (*^_^*)
自分的にCFDは、種類が多過ぎて絞らないと難しいです。。。
株のCFDは為替で言うスプレッドが大きく変わるし、指数はボラが少な過ぎてインできない感じです。。。(><)


FXでしたら、わずかに動いてもハイレバで利益を出せますし
種類も限られてますので~♪
応援ぽち★

No title

こんにちは。
レバ規制の方向性がある程度見えてきたので
FXで今のうちにっていうのが影響しているんですかね。
私ももう少し参入者が多くても良いかなっと思っていましたが
ブログ巡回なんかしてもあまり見ませんね。
FXで気軽に投資っていうのが広がりを見せているので
徐々に増えていきますかね!

応援~

雇用不安

米国の雇用統計が悪かったせいで
日本も改めて在庫調整が終わると
景気の底打ちは・・・とかなりそうですね。

応援ぽち!

No title

FXとCFD、通貨と株価指数etc...、イメージの違いもあると思うんです。
FXでレバレッジ規制が実施されると、CFDに乗り換える人も増えるかも知れませんね。
応援です☆
【フォレックス・ドットコム】
    フォレックス・ドットコム
米国大手の外国為替証拠金取引会社である「ゲインキャピタル社」を親会社とし、世界140ヵ国に事業を展開。                                                     さらに、米国で取引システムが専門機関より多数受賞!                        フォレックス・ドットコムの売りの一つはなんと言っても「業界屈指の約定力の高さ」です。                                      また、その優れたシステム「ワンクリック注文」は是非とも武器にしたいもの。                                            個人投資家の他、ファンドマネージャーや商品投資顧問業者からも高い注目を集めています。 その他、足りないというスペックが見当たらず最もお奨めする業者です。                                               2010年4月1日から日本での営業を本格的にし、今後益々広がりを見せるはずです。               以前、当社の記者会見にお邪魔しましたので、是非その記事もご覧ください。                  →その過去の記事(1)                                     →その過去の記事(2)
【マネーパートナーズ】
      《初心者向け》
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ
『マネーパートナーズ』                                                                                                         
【ひまわり証券】
『ブログランキングサイト』
『悪評BIG3』
これまで書いて来たこのブログ記事の中で悪評が多かったもの・・・

【その取引は茶番劇だ】              【それ、騙されてません?】         【何様のつもりだ】
最新コメント
プロフィール

カタラン

Author:カタラン
住所:東京都
性別:男
コメント:元取引員です。他にもサッカーとスペインが好きです。みなさんヨロシク!!

月別アーカイブ
最新トラックバック
【米ドル円・2大対決】
あなたなら、どちらの口座を開設する?
                                                                         【外為オンライン】                                                      米ドル円スプレッド原則1銭固定です。                                                              昨今は1銭以下のそれを営業するFX業者も増え、あまりインパクトはないのかも知れない。                                                                 しかし、1銭でも約定の安定性が非常に良い。                                                                                     実際に私が使った上での感想。ここの口座は持つべし!!                                                                                その良さは、3年連続でFX取引高No.1ってことでも分かりますね。                                                                            また、初回入金10万円以上、1回以上取引で5,000円キャッシュバック。                                                                                                     過去の記事も参照ください
                                                                         【クリック証券FX】                                                        今や以前にも増して、投資家の注目度がすごい。                                                                                    こちらも米ドル円スプレッド原則固定・・・しかも、0.8銭!                                                                                                         これには御見逸れしました・・・                                                                                           しかも、この業者、iphone対応のFXを取扱ってるんです!今流行のiphoneFX。これからも益々この需要は伸びるでしょう。                                               このFX口座は是非開設したいですね。                                                                                     条件やその他詳しくはクリック証券FXHP
【DMM FX】
                     DMM FX      
『業者巡礼』
以前から複数のFX・証券会社事務所に行っています。                                                                  その時の記事をご紹介します。                               
「外為どっとコム」編                                                                                            ●「アイディーオー証券」編(旧事務所)                                                                                  ●「香川証券」編                                                                                                   ●「上田ハーローFX」編                                                                                            ●「Kakaku FX」編                                                                                                  ●「DMM FX」編(前編)                                                                                           ●「DMM FX」編(後編)                            
経済ニュース(ロイター)
blogparts by 外国為替FX@比較
『ランキングサイト(その2)』
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
あし@
RSSリンクの表示
検索フォーム