スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX業者の動きが静かな理由

GW真っ只中で今日は平日、私には出勤日。

余計な一日だよね。今日も休みなら昨日の
祝日と明日からの5連休が繋がるというのに。


今日が休みという方も多いでしょうな。

でも、まぁこのGWなんて日本だけで、世界の外為
市場はいつも通り動いてる。

そして、日本でもFX業者は普通に営業。

投資家はこの時ぐらいは感謝すべきかもね(^^;

さて、この連休もあっという間に終わるでしょうし、
いよいよ夏はもう直ぐ。

夏には、レバ規制の第一弾が始まる。

ここでみなさん疑問に思いませんか?

最近、これに備えての各FX業者の動きが見えて
こないと。


駄文ではありますが、よろしければ応援してから
先へお進み下さいm(__)m

にほんブログ村 為替ブログへ

宜しければこちらもお願いいたしますm(__)m

人気ブログランキングへ

何か設定することも何もありません。
ただ上の為替ブログ人気ブログランキング
表示された2つのバナーをクリックしていただけると、
それが私の順位アップにつながります。


少し前に一時は、数社が統廃合したりもして、
その影響かなと思っていたが。

昨今ではそれらの対策への動きが活発化
するどころか、落ち着いている。


で、先日のフォレックス・ドットコムの記者会見
終了後、親しくさせていただいている当社の方に
その辺を聞いてみた。

その方が言うには、フォレックスでは今回の規制
を特段マイナス的脅威とは捉えていないとのこと。


もともと、
当社は、世界140ヵ国に顧客を持っている。
それぞれの国でそれぞれの規制があり、それは
普通のことでありその中で営業を展開して行く
のも普通のこと。


これは、裏を返せば適応能力や対応力に自身
と実績があるってことでしょう。


よって今回、
特段に対策を練ったり動揺して動く必要もない。


それにね、現実の話、FX取引が好きな人は
レバレッジが低かろうが高かろうが、どうやって
でも取引するんですよ。
逆に嫌いな人は、レバが低かろうが高かろうが、
しないものはしない。


結局、そんなものですな。人間の行動心理では
これが現実。


そりゃ、日本一国のFXを見た時、
一時的にだけ顧客が減る可能性はある。


でも直ぐに投資家は環境に合わせるでしょうな。
(っていうか、これは希望的観測かも・・・)


もちろん、これはフォレックス・ドットコムの経営基盤
を持ってしてのことかも知れない。

地場企業とまでは行かずとも、小さい企業はたくさん
あるからね。

ただ、今回の規制をマイナスの方へ捉え過ぎても
いけないでしょう。


数年前、商品先物業界に法改正という大波が押し
寄せて来た時は、冗談じゃなく、洒落にならないほど
大激震が起こった。


犠牲に遭われた方も多い。

これを私は経験しているから、ブログでも再三書いて
来た様にこのレバ規制に構え過ぎていたのかもね。


 フォレックス・ドットコム


アクセス、ランキングともに低空飛行。

時間も掛かりませんし、後々費用が掛かったり、
変な請求があるわけでもありません。
応援していただけると幸いですm(__)m

にほんブログ村 為替ブログへ

宜しければこちらもお願いいたしますm(__)m

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
【フォレックス・ドットコム】
    フォレックス・ドットコム
米国大手の外国為替証拠金取引会社である「ゲインキャピタル社」を親会社とし、世界140ヵ国に事業を展開。                                                     さらに、米国で取引システムが専門機関より多数受賞!                        フォレックス・ドットコムの売りの一つはなんと言っても「業界屈指の約定力の高さ」です。                                      また、その優れたシステム「ワンクリック注文」は是非とも武器にしたいもの。                                            個人投資家の他、ファンドマネージャーや商品投資顧問業者からも高い注目を集めています。 その他、足りないというスペックが見当たらず最もお奨めする業者です。                                               2010年4月1日から日本での営業を本格的にし、今後益々広がりを見せるはずです。               以前、当社の記者会見にお邪魔しましたので、是非その記事もご覧ください。                  →その過去の記事(1)                                     →その過去の記事(2)
【マネーパートナーズ】
      《初心者向け》
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ
『マネーパートナーズ』                                                                                                         
【ひまわり証券】
『ブログランキングサイト』
『悪評BIG3』
これまで書いて来たこのブログ記事の中で悪評が多かったもの・・・

【その取引は茶番劇だ】              【それ、騙されてません?】         【何様のつもりだ】
最新コメント
プロフィール

カタラン

Author:カタラン
住所:東京都
性別:男
コメント:元取引員です。他にもサッカーとスペインが好きです。みなさんヨロシク!!

月別アーカイブ
最新トラックバック
【米ドル円・2大対決】
あなたなら、どちらの口座を開設する?
                                                                         【外為オンライン】                                                      米ドル円スプレッド原則1銭固定です。                                                              昨今は1銭以下のそれを営業するFX業者も増え、あまりインパクトはないのかも知れない。                                                                 しかし、1銭でも約定の安定性が非常に良い。                                                                                     実際に私が使った上での感想。ここの口座は持つべし!!                                                                                その良さは、3年連続でFX取引高No.1ってことでも分かりますね。                                                                            また、初回入金10万円以上、1回以上取引で5,000円キャッシュバック。                                                                                                     過去の記事も参照ください
                                                                         【クリック証券FX】                                                        今や以前にも増して、投資家の注目度がすごい。                                                                                    こちらも米ドル円スプレッド原則固定・・・しかも、0.8銭!                                                                                                         これには御見逸れしました・・・                                                                                           しかも、この業者、iphone対応のFXを取扱ってるんです!今流行のiphoneFX。これからも益々この需要は伸びるでしょう。                                               このFX口座は是非開設したいですね。                                                                                     条件やその他詳しくはクリック証券FXHP
【DMM FX】
                     DMM FX      
『業者巡礼』
以前から複数のFX・証券会社事務所に行っています。                                                                  その時の記事をご紹介します。                               
「外為どっとコム」編                                                                                            ●「アイディーオー証券」編(旧事務所)                                                                                  ●「香川証券」編                                                                                                   ●「上田ハーローFX」編                                                                                            ●「Kakaku FX」編                                                                                                  ●「DMM FX」編(前編)                                                                                           ●「DMM FX」編(後編)                            
経済ニュース(ロイター)
blogparts by 外国為替FX@比較
『ランキングサイト(その2)』
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
あし@
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。