スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外貨預金とFXはどう違う?

今日は一日中、雨ですね。
私は雨好きなので、ちょっとウキウキするんです!
(かわってるでしょう?)


ところで、今日は外貨預金とFXの違いを説明します!
今日は少々長くなりますが、あしからず・・・

まず、外貨預金とは何か。
皆さんお金を銀行に預金していますよね?(もしくはしたことがある?)
これはあくまでも『円』だと思います。
100,000円預けたら、あくまで引き出せる限度額は100,000円です
(金利や手数料は無視です)。

しかし、外貨預金はどうでしょう。
例えばドル預金。
1ドル=100円のとき、100,000円銀行に持って行けば

100,000円÷100円=1,000ドルで

1,000ドルのドル預金通帳ができます(手数料は無視です)。

その後1ドル=105円になりました。
すると、あなたが『円』で引き出せる金額は

105円×1,000ドル=105,000円になります。

何もしなくとも5,000円預金が増えたかたちになるのです!
もちろんこれは逆の場合もある(=為替変動リスク)のは、忘れてはいけません。

次にでは、どうやって外貨預金に適用される
為替レートが決まるかを説明します。

もちろん為替レートは、刻一刻と、変動するんですが
外貨預金に適用される為替レートは、基本的には一日中変わりません(例外あり)。

まず、銀行同士が日々刻一刻と、外貨の貸し借りをめまぐるしく行っています。
この行為を行う場をインターバンク市場と言います。

インターバンク市場をかたく言うと
金融機関が相いに短期の資金の貸借を行う市場 といえます。

『市場』といっても、取引所など人が一同に集められる場があるわけではなく、
各銀行のディーリングルームという、外貨を買ったり売ったりする部屋で
担当者が電話で、「ドル買いたい、売りたい」と言うので、
テレフォンマーケットとか、オープンマーケットなどと言います。

話を戻しますが、インターバンク市場での為替レートから
各銀行が、午前10時頃、「今日のレートは1ドル=○○円でいこう!」といって
その日の為替レートが決められます(=仲値、TTM)。

さらに、その仲値から±α(ドルの場合は±1円です)をして
お客さんへの買値と売値を決めます。

つまり、仲値 1ドル=105円40銭なら
買値 104円40銭(=TTB、対顧客電信買)
売値 106円40銭(=TTS、対顧客電信売)
になり、この1円は銀行への手数料です。

この買値、売値というのは銀行から見てです!

もうちょっと突っ込むと、
TTB、TTSはあくまで、外貨預金などのように
現金の受渡しをともなわない時に適応されます。

現金でドルを受渡すときには仲値から±3円かかります。
なぜなら、現金が伴う以上は銀行では、
現金の保管料などがかかる為、手数料も増えるということですね!

以上が外貨預金なのですが、
FXには今までの仲値やTTS、TTBが絡んできません。

実は先にお話した『インターバンク市場』で直接、売り買いしているのです!

「えっインターバンク市場って金融機関が資金の貸借をする場じゃないの?」
と思ったかもしれません。

そうです、実際10程前まで、一般の人はインターバンク市場には参加できませんでした。
それが10年程前に規制緩和(いわゆる金融ビッグバンって言われていたやつです!)があり、
インターバンク市場への門戸が広がったんですね。

これに伴いFXも広がっていったんです。

ではFXで1,000ドルだけ買いますか?
1,000ドルだけ売りますか?

いいえ、インターバンク市場はもともと金融機関が資金を調達する場です。
そんな小口な取引しません。

ですのでFXでは100,000ドル前後(FX取扱業者によってことなる)の資金を
取引するのです。
では100,000ドルと言うと1ドル=105円としたら、10,500,000円必要ですね?

「そんな金一般の人はもってねーよ!!」

ってなります。でも大丈夫、10,500,000円なくても
『必要証拠金』と言って担保に数千円~100,000円(これも会社によって、また初期設定によってさまざま)入れることで100,000ドルを動かせちゃうんです!!

ただ、インターバンク市場にも売値と買値は存在します。
インターバンク市場では、
買値を ASK(アスク)
売値を BID(ビット)
と言い、その開きはTTS、TTBのように大きくなく、
1銭~5銭程度です!!

この開きを『スプレッド』といい、
また先ほどの必要証拠金の額(取引ドル額÷必要証拠金=『レバレッジ』と言います)は、
会社や初期設定によってさまざまと言いましたが
この二つとも論点ありますので、別の機会にお話します!

外貨預金の時は、1円の手数料なのに
FXはたったの1銭!
って思うかも知れませんが、そもそも取引額が違いますし、
取引の目的もちがうので
どちらがどうと、言うのは難しいと思います・・・

いや~ 長くなって申し訳ありませんm(__)m
2回に分けるべきでしたねっっ


今晩というか、明日早朝は
『ドイツ×スペイン』の決勝ですね!夢のようなカードです!!!
最後に勝つのはドイツという感じがしますが、

スペインのサッカーは美しすぎます!見てて引き込まれます!
芸術性があります!!
時代がスペインのようなアグレッシブなサッカーを求めているなら
明日早朝はスペインが勝ったほうがサッカー界にはいいかもしれません・・・

ま~明日は仕事ですし
寝ろよって感じですね(^^;








スポンサーサイト

theme : 海外投資
genre : 株式・投資・マネー

【フォレックス・ドットコム】
    フォレックス・ドットコム
米国大手の外国為替証拠金取引会社である「ゲインキャピタル社」を親会社とし、世界140ヵ国に事業を展開。                                                     さらに、米国で取引システムが専門機関より多数受賞!                        フォレックス・ドットコムの売りの一つはなんと言っても「業界屈指の約定力の高さ」です。                                      また、その優れたシステム「ワンクリック注文」は是非とも武器にしたいもの。                                            個人投資家の他、ファンドマネージャーや商品投資顧問業者からも高い注目を集めています。 その他、足りないというスペックが見当たらず最もお奨めする業者です。                                               2010年4月1日から日本での営業を本格的にし、今後益々広がりを見せるはずです。               以前、当社の記者会見にお邪魔しましたので、是非その記事もご覧ください。                  →その過去の記事(1)                                     →その過去の記事(2)
【マネーパートナーズ】
      《初心者向け》
外国為替証拠金取引|マネーパートナーズ
『マネーパートナーズ』                                                                                                         
【ひまわり証券】
『ブログランキングサイト』
『悪評BIG3』
これまで書いて来たこのブログ記事の中で悪評が多かったもの・・・

【その取引は茶番劇だ】              【それ、騙されてません?】         【何様のつもりだ】
最新コメント
プロフィール

カタラン

Author:カタラン
住所:東京都
性別:男
コメント:元取引員です。他にもサッカーとスペインが好きです。みなさんヨロシク!!

月別アーカイブ
最新トラックバック
【米ドル円・2大対決】
あなたなら、どちらの口座を開設する?
                                                                         【外為オンライン】                                                      米ドル円スプレッド原則1銭固定です。                                                              昨今は1銭以下のそれを営業するFX業者も増え、あまりインパクトはないのかも知れない。                                                                 しかし、1銭でも約定の安定性が非常に良い。                                                                                     実際に私が使った上での感想。ここの口座は持つべし!!                                                                                その良さは、3年連続でFX取引高No.1ってことでも分かりますね。                                                                            また、初回入金10万円以上、1回以上取引で5,000円キャッシュバック。                                                                                                     過去の記事も参照ください
                                                                         【クリック証券FX】                                                        今や以前にも増して、投資家の注目度がすごい。                                                                                    こちらも米ドル円スプレッド原則固定・・・しかも、0.8銭!                                                                                                         これには御見逸れしました・・・                                                                                           しかも、この業者、iphone対応のFXを取扱ってるんです!今流行のiphoneFX。これからも益々この需要は伸びるでしょう。                                               このFX口座は是非開設したいですね。                                                                                     条件やその他詳しくはクリック証券FXHP
【DMM FX】
                     DMM FX      
『業者巡礼』
以前から複数のFX・証券会社事務所に行っています。                                                                  その時の記事をご紹介します。                               
「外為どっとコム」編                                                                                            ●「アイディーオー証券」編(旧事務所)                                                                                  ●「香川証券」編                                                                                                   ●「上田ハーローFX」編                                                                                            ●「Kakaku FX」編                                                                                                  ●「DMM FX」編(前編)                                                                                           ●「DMM FX」編(後編)                            
経済ニュース(ロイター)
blogparts by 外国為替FX@比較
『ランキングサイト(その2)』
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
QRコード
QR
あし@
RSSリンクの表示
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。